スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top under∨
忘れてはいけないのに。
2015-03-12 Thu 01:42
東日本大震災が起こったその日は


ゴ~ッ!


と言う地鳴りと共に立っていられない程の揺れが襲ってきた。


あんな恐怖は味わった事がない。


地震が落ち着いた後、外に出たときの「匂い」。


大地と大気とが擦れあったような、なんとも言えない匂い。


地震の揺れも強烈だったが、この初めて嗅いだ匂いも私の脳に危険な物としてインプットされた。


ようやく電気が通った時、テレビのモニターに映し出されたもの。


この世のものではない光景。足が震えてまたもや立っていられない。


押し寄せる津波。流される建物や車。泣き叫ぶ人。


地球上に存在するマイナスのモノ全てが東北に押し寄せて来た。


スーバーからは食料が消えうせ、ガソリンスタンドには100台を越す車の隊列。


普通じゃなかった。


世界の終わりが来るんじゃないかと本気で思った。


2011年3月11日14時46分


IMG_5671.jpg


あれから4年も経ったのに被災地はあの日から止まったまま。


原発の恐怖に怯えている。


風評被害で苦しんでいる。


仮設住宅で不自由な暮らしをしている。


私は地震が来る前となんら変わらぬ生活をしている。
地震直後は申し訳ないって思っていたのに。


その気持ち薄れてしまっていた。
ココロの片隅にでもいいから置いておきたいのに。


「あの日を忘れない」って口に出すのは簡単な事。


忘れないってとっても難しい。


思い続けるってとっても難しい。








                             にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ




                        宜しければ応援の「ぽちっ」お願い致します。


スポンサーサイト
別窓 未分類 コメント:8 トラックバック:0 ∧top under∨
<<逢いたかったのにィ...  Shiee Is A 『W』 Rider アタシの備忘録~汗と涙の教習日記・スラローム・一本橋編~>>
この記事のコメント
  • [忘れない事は大事ですが。。]
悲しみは、いい感じで忘れる事ができるからこそ、生きていけるのかも知れませんよ。
時間てスゴイ!

教訓として生かすには、忘れててはいけません。
また、いつの日にか、同じような災害が来た時、同じように被害が拡大しては、それこそ、亡くなった方々が浮かばれませんからね。

そう言うわけで、天災は忘れた頃にやって来る、備えあれば憂いなし、で行きたいですねぇ。。。
2015-03-12 21:58 | URL | すらいむらいだー #- 内容変更
  • [目を逸らさない勇気が素敵!]
しぃさんの「人の痛みに寄り添おう」というお気持ちが、
とても素敵だなと思いますよ~(^-^)♪

巨大な災害に巻き込まれてしまった方々に対して、
ボクも含めたちっぽけな一個人にできる事なんて、
「多寡が知れてる」とは思いますが・・・

それでも各人なりの向き合い方で、誠意を現せば、
やがては何か、大きな流れを作ることもできるんじゃないかと、
信じて行動するのが大事なのかと思いますね。

ちなみにボクは、
もともと歴史好き・会津好きなのもありますが、
震災以降は毎年必ず、
福島へお泊まりツーリングに行ってるんですよ♪

今年のGWも、会津~二本松~いわきと、
2泊3日で巡ってくる計画を立ててます!(^-^)b
2015-03-12 22:41 | URL | アルカリ乾電池 #- 内容変更
  • []
被災地を想う・・・

クチで言うのは簡単なのですが、何も変わらない生活を送りながらでは、
とても難しいことですよね。
自分は何をすべきなのか、全然分かりません。

人は寄り添うことで喜びを何倍にも出来、
悲しみを分かち合い薄めることが出来るといいます。

何よりも被災地に訪れて地の方々と触れ合い
笑顔を置いて来ることが一番なのかもしれませんね。
そんな事を思いつつも日々の生活に追われ、余裕の無さを理由に
未だ訪れてない自分がいます。
せめてもの罪滅ぼしに東北産の地モノがあると手に取るようにしています…。

もう4年
でも、まだまだ4年

ひとりでも多くの人に笑顔が戻ることを願っています。
2015-03-13 08:25 | URL | momozo #- 内容変更
  • [Re: すらいむらいだー様]
こんばんは!

> 悲しみは、いい感じで忘れる事ができるからこそ、生きていけるのかも知れませんよ。

そうですね。悲しみを超えると強くなりますし。
人間は何があっても死ぬまで生きるしかないんです。
悲しみも時が経てば生きる糧になると思って日々精進します(◕ฺー≦)ノ

あの地震を経験して学んだ事は日々の備えの他にもいっぱいありますね。
毎日あたりまえのように使っている水や電気。
たった1日使えなくなっただけでとっても不自由な思いをしました。
それ以降は大事に使おうと思うようになりましたよ。
今でも使っていないコンセントは抜くようにしています。
こんな事?って思われるかもしれませんが
あの地震を体験しなければ電気の大切さ気が付かなかったでしょう。
気休め程度ですけれど、やらないよりはまし。続けていきます(*´∀`*)ゞ
2015-03-13 23:29 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [Re: アルカリ乾電池様]
こんばんは!

> 「人の痛みに寄り添おう」という気持ち

脳裏に焼きついているのが
「おかあさ~ん!!何処にいるの~!」
って小さな女の子が涙を流して叫んでいる姿。
テレビで見たんですけどその子、洋服や体が真っ黒だったんです。
命からがら津波から逃げて来たんでしょうか。
彼女の姿を見た時の自分は、暖かい部屋の中でご飯を食べていたんです。
私、なにやってんだろ?って箸を放り投げました。
こんなに苦しんでいる人達がいるのに呑気に飯を食っている自分に腹が立ちました。

「人の痛みに寄り添う」って自分が同じ経験をしていないと
中々出来ないかもしれません。

テレビで見た彼女は赤い洋服を着ていました。
同じ年頃で同じ色の洋服を着ている子供を見るとあの情景が浮かんでくるんです。
お母さんと無事に会えていればいいんですけど。

個々の力は小さいけれどその力が集結した時には大きく変わるはず!
それを信じて日々の小さい努力を続けていかなければなりません。

福島県私も大好きです。サーフィンを夢中でしていた頃は良く海へ行きました。
最近では乗るものを波からバイクに換えて福島を訪れています。
大好きな福島県の一角には人が住めない場所があるんですよね。
信じられません。
今では報道もされなくなったので、現地はどうなっているのかも気になる所です。

福島の旅、楽しんで下さいね(^▽^●)
2015-03-14 00:42 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [Re: momozo様]
こんばんは!

> 被災地を想う・・・

私もmomozo さんと同じで何をしたら良いのか全く分かりません。

私の友人は今でも支援を続けているんです。
地震直後も直ぐに動き出しました。凄い行動力。尊敬しています。
彼を見ていると形はなんであれ、気に掛けて励まし続けていく事が
支援に繋がるんじゃないかな?って思うようになりました。
これも簡単な事じゃないですけどね。

> 人は寄り添うことで喜びを何倍にも出来、
> 悲しみを分かち合い薄めることが出来るといいます。

確かに嬉しい時って誰かに言いたくなります。
その人も一緒に喜んでくれたなら「喜び倍増!」になりますよね!
悲しみは半分、喜びは倍かぁ。
う~ん。深い(。-`ω-)
今まで気が付かなかったです。当たり前の事だと思っていました。
とってもありがたい事だったんですね。またお勉強になっちゃいました。

> 何よりも被災地に訪れて地の方々と触れ合い

そうそう!これが出来る環境が羨ましいです。
応援している鹿島アントラーズの選手もサッカーを通じて復興支援をしているんですよ(*´▽`*)
被災地に赴いて子供達とサッカーを楽しんでいます。
子供達の嬉しそうな顔を見るとホッとします。

> ひとりでも多くの人に笑顔が戻ることを願っています。

私も同じく!
1日でも早く元の生活に戻れる事を願います。
2015-03-14 01:08 | URL | しぃ #- 内容変更
  • []
福島は未だに経済がガタガタです、会社も何時倒産するか...
2015-03-14 17:27 | URL | touchan 3 #- 内容変更
  • [Re: touchan 3 様]
こんばんは。

やっぱり現地の人しか本当の事は分からないんですね。
とーちゃんさん。
今年もいっぱい福島に行きます!
私のおこずかいなんてたかが知れてるけど
福島に落として行きます(^ー゜)
「頑張って!」
と在り来たりの事しか言えません。
情けない自分で申し訳ありません

2015-03-15 02:11 | URL | しぃ #- 内容変更
∧top under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


∧top under∨
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。