スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top under∨
2人の『漢』に出会ったハナシ。~頑固?オヤジ編~
2015-01-21 Wed 00:52
何故かココロ魅かれてしまうカワサキのふる~いバイク達。
街中で見かけてもつい目で追ってしまいます。


1人旅で日光へ訪れた時に見かけたあのバイク。
滅多な事では見ることの出来ない1台。
写真を撮らせてもらえば良かったと後悔したんです。


な、なんと!!


そのバイクと対面する時がやってきたんです。
願えば叶うものですね。


お正月休みにツーリングにお誘い頂いたぬまさんのブログに
とっても気になる記事がUPされていました。


それがこちら!ぬまさん勝手にゴメンなさい。

↓    ↓


ヘタレおっさんライダーの日記


W1Sに乗る方とのツーリングの記事。
この記事に釘付けになってしまったんです。


茨城県内にW1Sに乗る方がいらっしゃるなんて。
それもぬまさんの後輩に当たる方の義理のお父様。


エンジンはまるで違うものになっていますが
私が乗るW650のご先祖様に当たると思われる


「650W1S」


私の脳裏に浮かんだのは...


たった1度で良いので近くで見てみたい!!


ぬまさんに思い切ってお願いしてみようか?


でも厚かましいよなぁ。


いきなりお願いするのもなんだよなぁ。
と迷いに迷ってたんですけど。


ツーリングにお誘い頂いた日、お茶を飲みながら
なんとなくを装って聞いてみたんです。


ぬまさんのブログで気になってしまったバイクが...


と言った所。


「あ~!あのW1Sでしょ?しぃさん好きそうですよね?」


バレたか ゛(6 ̄  ̄)ポリポリ


そうなったら言ってしまえ!


「1度でいいので実物を見てみたいんです。
ぬまさんからお願いしてもらう訳にはいかないでしょうか?」


と図々しく聞いてみました。


ぬまさんは快く「聞いておきますよ!」って言って下さって。


ここからが早かったんです!


ぬまさん達とツーリングに行った次の次の日には


先方から「OKがでましたよ~!との連絡を頂きトントン拍子に話が進んで行って。


見せて貰えればそれで良し!と思っていたのに


ツーリングにご一緒させて頂く事になったんです


キタ━━☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆━━━!!


なんと言うことでしょう。


W1Sと一緒に走れる日が来るなんて・゜・(PД`q。)・゜・
まだバイクに乗って1年半にも満たないのに、次から次へと嬉しい事が続きます。


ツーリングの目的地なんですけれどこれまた凄い。


埼玉県にあるW1を専門に扱っているバイクショップへ行くと言うのです。



ウヒャ━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━ !!


そんな所に連れてっいってもらえるんですか?!
ツーリング当日はバイクショップのオーナーさんが午後から用事が
あるのでこちらを朝早く出発しなければならないけど大丈夫か?との確認が。


どんなに早くたって行きます(≧д≦)ゝラジャ!


こうしてツーリングの当日1/11(日)、朝7時に稲敷市にある
ユニローズで待ち合わせ、そこから埼玉県は八潮市にあるW1専門店へ。
W1Sのオーナーさん、ぬまさんの後輩にあたる義理の息子さん、
ぬまさん、私の4人で向かうことになったんです。


ここで2つ程気になることがありまして。


W1Sのオーナーさん、走るペースが早いそうなんです。
ぬまさんでさえ着いて行くのがやっとなんてブログに書いてあって。
心配になってしまって確認してみました。


こちらは心配しなくても大丈夫との事。
ぬまさんが私がへっぽこだという事を事前に伝えてくれていました。


もう1つはW1Sのオーナーさんが頑固オヤジだと言うこと。


ぺーぺーな私と一緒に走るの大丈夫かな?
ペースを乱されてイライラしたりしないのかな?
ということが心配の種だったんですけれど。


「W1Sが見たい!」と言う気持ちが勝ってしまって
そんな事は忘れてしまいました。





待ち合わせ当日、自宅を出発したのは午前6時半。


そんなに寒さを感じなかったんですけれど-3℃位だったそうです。
遅刻をしては絶対にいけない!と思っていたので余裕をもって出発。


待ち合わせ場所に着くとすでにぬまさん達は到着していました。
バイクのエンジンを停めると人懐こそうな男性が挨拶に来てくれたんです。
その方がぬまさんの後輩にあたるつよしさん。


「おはようございます!」と挨拶を済まし停めてあるバイク達に目をやると
その中にいました!W1S!


すぐにバイクから降りて近寄ってみます。


やっと逢えた┣¨‡ (♡°ω°♡)┣¨‡


じっくり見たかったんですけれどそれよりも先にオーナーさんに挨拶をしないといけない!


オーナーさんが居ると思われる方に目をやるとそこには
入り口の階段に足を広げてドーンと座るオーナーさんが...


お、おっかねぇ~~!!((((;゚д゚))))アワワワワ


頑固オヤジそのもの風貌です。


鋭い眼光、顎鬚を生やした白髪の坊主頭、身に着けているのは上下革。
体は大きくないのですが物凄いオーラを放ってます。


恐る恐る近づいて挨拶をしたんですけれど緊張していて良く覚えてません。


寒さに堪えていたのでお店の中に入って少し休憩する事に。


その時頑固オヤジからの最初の一言が





「バイク....好きか?」







「は、はい!!」


瞬殺です。


痺れました(〃д〃)


バイク好きか?なんて直球過ぎて聞かれた事ないです。


「そうか。バイクは良く乗るのか?」


「はい!ツーリングにも行きますし、通勤にも使ってます!」


「通勤にもか?よっぽど好きなんだな。バイクが好きなら男も女も関係ねぇ。」


この言葉に思わず拍手してしまいました(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ


有りがたいですねぇ。


頑固オヤジのくせに嬉しい言葉掛けてくれるんだ~。
このオヤジさん、見た目はおっかねーけど実は普通のおとーさんなんじゃない?


ここで色々な話をしました。


オヤジさんが若かりし頃、モトクロスでプロを目指していた事。
体調を崩してしまって諦めざるを得なかったそうです。


カワサキ以外にもホンダ、スズキなど色々なバイクに乗った事。
大きすぎて結局はWISに落ち着いたそうです。


奥さんのお腹に赤ちゃんがいるのにバイクの後ろに乗せて走って
義理のお父さん、お母さんにこっぴどく怒られた事!(`ロ´;)
(その時の赤ちゃんがつよしさんの奥さんなんですって)


今から行くW1専門店のオーナーさんに最初は全く相手にされなかった事。
門前払いだったそうです(;´Д`A ```
それなのに私が着いて行っても大丈夫なんでしょうか?と確認すると


「女性と一緒に行くって言ってあるから大丈夫!先方も喜んでるぞっ!」


オヤジさん。余計な一言言ってくれましたな。
プレッシャーが...


そんなに長い時間お喋りしていた訳ではないと思うんですけれど
沢山のお話聞かせてくれました。


オヤジさんも私に慣れてくれたのか最終的には


「男よりバイクの方がいいのか?」なんて言われちゃいました。
その通り!って事にしておいてください。


体も温まった事だしそろそろ出発しようか!と言う事になって
ここでじっくり見せて貰いましたよ~。


IMG_5107.jpg


IMG_5118.jpg


Wよ。お前のお兄ちゃんだよ!嬉しいね~!


逢える時が来るなんて思いもしなかった。


IMG_5108.jpg


このタンクの色褪せ方、いいですね。元は真っ赤なんです。
長い年月をかけて朱色に変わったんですね。


ピカピカに保存してあるのもいいですけど
オヤジさんと一緒に歳を重ねた感じもたまらんです。
旅にもいっぱい連れて行ってもらったんだろうね。


このエンジンカバーの形状が大好き!


IMG_5109.jpg


エンジンカバーの設計を手がけた人に聞いてみたいです。
どうしてこの形にしたのか?
他に類をみない個性的な形ですよね?


エキパイもいい色に焼けてます!


当時は今と違って設計支援ソフトなんて無い時代。
図面は全て手書きだったんですよね。
当時の設計者の苦労は計り知れません。
エンジンカバーは本より、バイクを1台作り上げるのがどれだけ
大変だったんだろうって思います。


タンクのエンブレムもいいなぁ。洒落てる。


IMG_5110.jpg


サイドカバーのエンブレムはもっといいなぁ。
ガオーってしてるし。


IMG_5116.jpg


ミラーにもエンブレムの中に描かれているフラッグが!


IMG_5114.jpg


暴風はなんとカワサキ製。昔はカワサキでも作っていたんですね。


IMG_5113.jpg


フェンダーの作りもクラシカル。ステーがいい味だしてますね。
W650もこの形にして貰いたかった。
買うとなると意外とお高いんです。ステーなら自分で作っておけば良かったな。


IMG_5108-crop.jpg


フロントブレーキもドラム式だ。
なかなか止まらなそうです。


さぁ!いよいよエンジン始動です。


ワクワクする~。+゚.。+。(´ω`*)♪♪


もちろんキックのみ!


それに右側シフトで左リアブレーキなんですよね。
慣れてないと間違えちゃいますね。


「ガシャン、ガシャン」


とキックレバーを蹴りおろす姿がカッコいい。ずっと見ていたい。


「ドルゥ~ン!!」


掛かった~!


アクセルを開けると


「バルルル~ン、バルルル~ン


ドコッドコッドコッドコッドコッ


ドゥルンドゥルンドゥルンドゥルンドゥルン......」


上手く表現できないんですけどこんな音が聞こえてくるんです。


キャブトンマフラーの中を音が螺旋を描いて飛び出てくるようなイメージ。


あ~。いい音だなぁ。


と、しばし聞き惚れてしまいました。


ここでつよしさんの相方のご紹介!!


つよしさんはオレンジのエストレヤに乗っています。
もう1台DUKEも所有していて、ツーリングのメンバーに合わせて
乗り換えるんですって。贅沢ですね。


IMG_5202.jpg


IMG_5203.jpg


ぬまさん、エストレヤに跨る図。
ちょっぴり違和感...


IMG_5115.jpg


ぬまさんのKTMもオレンジ色。


IMG_5205.jpg


オヤジさんは赤、私はマルーン。


今日は暖色系のバイクが集まりましたね。


どうやら私、オレンジ色のバイクに乗る人とご縁があるようです。


「さぁ!今日は楽しんでくっぺよ!!」オヤジさんが一声掛けました!
訳:今日は楽しんで来ようぜっ!


お~!いよいよですな。


先頭はもちろんオヤジさん。


2番目につよしさん。


お姫様ポジションに私。


ケツ持ち隊長にはぬまさん。(ぬまさんが後ろだと安心です。)


の順番でしゅっぱ~つ!



いや~。W1Sめっちゃいい音だぁ。
またもや感無量!


アクセルを開けると


ヴォォォォォォォオオオオオオオ!!!


と言うよりも


ア"ァァァァァァァアアアアアアア!!!


『あ』に濁点が付いたよう複雑な音がします。
爆音だし。


W650みたいにバリバリするのかと思ってたら違うサウンドだった。
あたりまえですけどね。


途中で「パスッ」って何かが抜けるような音。
絶妙なタイミングで放り込まれるんですよね。


見ても楽しいし、音を聴いても楽しい!
川沿いの穏やかな道を4台で走り抜けてる感じがまた最高!
寒さなんて吹っ飛んじゃったヽ(•̀ω•́ )ゝ✧


W1Sをガン見しながら後を走っていました。
この時とっても気になったのがリアサスの形状。
スプリング剥き出しじゃないんです。初めて見たなぁ。
仕組みが気になる。どうなってんだろ?


走る事1時間半位でしょうか?
コンビニに寄って軽く休憩して再出発!


「あと20分位で到着だから。」


と言われてドキドキ感が増してきた!


早く見たいよ~!


先頭を行くオヤジさんが右にウィンカーを出して入っていった場所。
それは車の修理工場らしき建物。


バイクなんて1台も見当たらないけど。
ホントにここなの( ゚д゚)ポカーン?


オヤジさんがエンジンを切ってバイクから降りたから
間違いないんでしょうけど。


いったい何処にあるんだ?


W1~!!


続きは「2人の『漢』に出会ったハナシ。~頑固?オヤジ編~ 其の二」で。




                           にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ




              後編は見かける事は殆ど無いバイク達がてんこ盛りになっております。
                       お暇があれば遊びに来て下さいね!
                     宜しければ応援の「ぽちっ」お願い致します。


スポンサーサイト
別窓 ツーリング コメント:7 トラックバック:0 ∧top under∨
<<2人の『漢』に出会ったハナシ。~ホンモノの頑固オヤジ編~ Shiee Is A 『W』 Rider 師匠、茨城に現ル。~最終章~>>
この記事のコメント
  • [W1Sの写真じっくり見たの]
始めてですよ。
で。。んー、メグロに似てるなぁ。。なんて思って調べたら、W1Sはメグロを原型に作られたんですね。
今更ですが。。。始めて知りました。

W1専門店、と言う物があるんですね。
数が少ないから。単価が高いんでしょうねぇ。。

気軽に、跨らせて、とか、ちょっと乗らせて、とか言えないオーラが漂ってるバイクですが。。。
しぃさん、跨ったり、乗ったりしたんでしょうか?
2015-01-21 23:25 | URL | すらいむらいだー #- 内容変更
  • [Re: すらいむらいだー様]
こんばんは!

> メグロに似てるなぁ。。

メグロのKシリーズですよね!Wの原型になったと言うのは聞きました。
確かに似ています。メグロもカッコいいバイクですよね~d(∀)グッ
羽のモチーフのエンブレムもまた痺れます。
当時としてはかなりハイカラなデザインだったのではないでしょうか?

> W1専門店、と言う物があるんですね。

私の想像とはちと違っていましたが、かなりの数のW1がありました。
その他にもびっくりするようなバイクがあって、興奮しすぎて疲れてしまった位です。
W1ではなく他のバイクですがお値段は格安でしたよ!
購入を検討してしまおうかと思うくらいです。

跨ったか跨らなかったは続編にて公開しますね!

すらりん君の教習日記、楽しみにしています(●´▽`)
2015-01-22 22:10 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [羨ましい!]
初めてコメントしますヽ(*゚∀゚*)ノ
Instagramのshirokumanokoです!
しぃさん、W1に会えたなんて、羨ましい♡
しぃさんにも、しぃさんのw650にも会いたいです♡
ブログ始めてみました。良ければ覗いてみてください♡
2015-01-24 17:45 | URL | しろくま #K3cJP9ZU 内容変更
  • []
W1Sの写真を撮ってる時のしぃさんの目。
ビックリするくらい輝いてましたよ。

実は自分、余程のことがない限りケツ持ちをやらされているので慣れっこだったりします(^_^;)

他人のバイクに跨がると、どんな物でもほぼ間違いなく「似合わね~w」と言われるのでしぃさんの違和感は多分それです(-_-;)
2015-01-25 00:21 | URL | ぬま #TUsryjuc 内容変更
  • [Re: しろくま様]
こんばんは!

> Instagramのshirokumanokoです!

あらあら。またまたIG繋がりの方からのコメント!嬉しいです!(*^-゚)v

> しぃさん、W1に会えたなんて、羨ましい♡

でしょ~!私もまさか会えると思っていなかったので自分でも驚いた!
凄く大事にされているみたいで至る所がピカピカでしたよ!
私だったらあそこまで綺麗に保存できるかな?って思いました。
「バイク愛」感じちゃいましたね。ヽ(愛´∀`愛)ノ

私もしろくまちゃんに会いたい!だって同じバイク、同じヘルメット、同じ女性なんですもの。
しろくまちゃんのオカンと同じ位の年齢かもしれないけれど、機会があれば一緒に走りましょう!

小指の調子は如何な物かしら?お大事にして下さいね。

ブログは後程ゆっくり拝見させて頂きます!
2015-01-25 03:41 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [Re: ぬま様]
こんばんは!

> W1Sの写真を撮ってる時のしぃさんの目。ビックリするくらい輝いてましたよ。

森さんの所では目が血走っていたと思われます。(゜ロ゜)
興奮しすぎて変な汗が出てきてましたもん。
お宝が多すぎてビックリ!
宝の山を見つけたような感覚。
子供の頃に帰った気分になりました。

ぬまさんの相方は大きいですからね。
小ぶりなエストレヤに跨っていたからそう思ったのかも。
色ははオレンジで一緒なのに。
私が隼とかのモンスターマシーンに跨ったら違和感を覚えるのと
同じかもしれません。∑(=゚ω゚=;)
2015-01-25 03:47 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [Re: kiki様]
こんばんは!

凄いですよね!神様超えてます。
私みたいなへっぽこがこんな凄い人に会っても良いのでしょうか?

森さんの所で古き良きバイクを見ていたら欲しくなってしまいました。
でも私は整備する腕も知識も持ち合わせていませんし、バイクを置く場所すらありません。
悔しいけれど諦めるしかないんですよね。そーいや資金もありませんでした。(´∀`;A

師匠はいったいどうしたんでしょうか?
kikiさんの頼みですから断る訳にはいきません。
私が言っても更新されないと思いますけど師匠のブログにコメント入れてみましょう。(`д´ )ゞ 


2015-01-25 22:54 | URL | しぃ #- 内容変更
∧top under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


∧top under∨
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。