スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top under∨
ゴメンね(´∩`。) お父さん。
2014-07-03 Thu 23:59
先日の父の日の話になります。

「ご飯をご馳走するから食べたいもの考えておいてね。」

父の日の前に告げておきました。

当日父を実家まで迎えに行き食べたいもの決まってる?と聞いたんです。

お寿司か?焼肉か?それとも大好きな鰻か?

ど~んと来い!お金は多めに持ってきたぜっ!

その日父が食べたいと言ったモノは...
「お父さんは冷やし中華が食べたい!」

何っ?

もう1回聞き直しました。「冷やし中華だってば!」

もしかして遠慮してんのか?いやいやそんな奴じゃないんです。

最近は月に1度程ですが私がご飯をご馳走しているんですけれど遠慮なんか
全くしませんから。

父の日なんだからもっと贅沢しなよ!冷やし中華なんていつだって
食べられるんだし。

でも父も引き下がりません。「冷やし中華じゃなきゃ嫌だ!!」
分かったよ。頑固なんですよね。


父が馴染みの中華料理屋さんに向かいました。
父が大好きなお店なんです。店員さんとも仲良しで。
この中華料理屋さんの社員旅行にまで一緒に行ってしまうんですよね。
訳がわかりません。

以前、このお店で父がお坊さんに間違えられておばあちゃまに拝まれたことあるんですよ。
どこかの住職さんに似ていたみたいですけれど。
父の名前も変わっていてお坊さんみたいな名前なんですけどね。

冷やし中華の写真撮りたいからテーブルに持ってきてもらっても
食べないで待っててね。と告げてお手洗いに行って戻ったら



やっぱりな。



見事に食べ初めていました。私の言うこと全く聞かないんです。と言うか聞いてない。
エビチリもちょっと食べられています。

     
     IMG_2854-1.jpg



そして、餃子もセッティング済み。醤油、お酢、ラー油かけてありました。



     IMG_2855-1.jpg

  

冷やし中華を「美味しい!美味しい!」って食べてくれましたよ。

父の喜ぶ顔が見れて良かった!




父の日には毎年ネクタイをプレゼントしていたんですけれど...

もう父にはネクタイが必要なくなってしまいました。

実は父、去年の9月に脳梗塞を患いまして。
仕事をスパッと辞めてしまいました。

1ヵ月の入院はしたものの幸いなことに殆ど後遺症もなく元気に過ごしています。
毎日1万歩以上歩いたり、タバコもやめたりと父も努力は
している様ですが。

ただちょっとだけ言葉が発しずらいみたいです。

お父さん→お父しゃん

携帯電話→ペータイ電話 

こんな感じです。

可愛いんですよ。
今は可愛いなんて言っていられますけれど脳梗塞が発覚した初日は大変でした。



私は通勤途中でした。父から着信があり「こんな朝早くから珍しい」と思って電話に出ました。
でも電話の声の主は父ではなくて父の友人。
ん?これは何かあったなとすぐにわかりました。

「お父さんの様子がおかしいからすぐに来て!ちゃんと喋れないんだよ。
もしかしたら脳梗塞かなにかかも。病院には連れて行くから!」

父の大親友さんからの電話。父は電話魔で毎日のように
この大親友さんの所に電話するんです。
でもその日に限って父から電話が無いことを不思議に思い父に連絡してくれたんです。
電話には出るんですけれど何をしゃべっているか分からない状態らしく。
すぐに父の元に駆けつけて病院に連れて行ってくれたんです。

病院に向かう途中は悪いことしか考えられなかったですね。
もう死んでしまうと思っていたので私が病院に着くまでは頑張って!って思っていました。

病院に着くとなんと父が待合室でちょこんと座っていたんです。

名前を呼ばれると自分の足で診察室に向かっていったので
良かったぁ。軽い症状だ!早く病院に連れてきてくれたお陰だ!
なんて思っていたんですけれど。

その日のうちに入院になり、夜になったら急激に様子がおかしくなり始めました。

まずはご飯。

お箸はもちろん持てませんのでスプーンでご飯を食べ始めたんですけれど。
上手くすくえないんです。スプーンもグーで握っています。

そのうちにお茶碗の外側の底の部分をすくいだしました。

スプーンを握る握力も殆どないらしくスプーンを落としまくって
そして最終的には手掴みでご飯を食べたんです。

見ていられませんでした。

自分の親が手掴みでご飯を食べているんです。

いくらダメって言っても聞こえていないんです。
スプーンを持たせても持たせても投げてしまって。
手掴みで手が汚れていたってお構いなして布団に入ってしまいます。
お布団中ご飯粒まみれになってしまいました。
泣きながら父の手を拭きました。

ご飯を一通り食べ終わって寝ていたんですけれど
いきなり飛び起きて何かを探し始めました。
何を探しているか聞いても答えず。扉という扉を開きまくっています。

何もないよって言ってももちろん聞こえていません。
探すのを止めようとした私、突き飛ばされました。

見た目は凄く強面なんですけれど優しい父。私に手を上げたことないんです。
ショックで看護師さんのもとに走りました。
看護師さんが止めてももちろん聞く耳もたず。
今は混乱しているので仕方ないです。このままにしておきましょ。
との事でしばらくは動き回るのを見守っていました。

この先いったいどうしよう。介護ってどうすれば?
ヘルパーさんってどうやってお願いするんだろ?
とか悪いことばかり考えてしまって。

その日は不安で不安で眠れぬ夜を過ごしました。

でも次の日喋り始めたんです。何を言っているかはわかりませんけれど
私の言っている事も理解しているようです。
ジェスチャーまじりで意思疎通ができるようになって!
ご飯もスプーンで食べれるようになって。凄い回復力!
看護師さんも驚いていました。「本当によかったね。私も嬉しい」って
涙を流しながら父の手を握りしめてくれました。

その日以降ぐんぐんと回復していってお箸でご飯も食べれるようになり
1週間後位には同部屋のおじいちゃまのご飯のお世話まで出来るように
なっていました。

回復の早さには父のお友達のお陰じゃないかなと。

毎日お見舞いに来てろくにしゃべれない父のおしゃべりの相手をしてくれたり。

父が倒れた初日に心配してわざわざ仙台から駆けつけてくれたり。

字も書けなくなっていたので字の書き方のドリルを買ってきてくれて一緒にお勉強してくれたり。
沢山の方が来てくれました!

来てくれた方皆さん殆ど父の手を握って「早く良くなって」って言ってくれてましたから。
父もその期待に答えなくちゃって思ったのでしょう。

その光景を見るたびにに良いお友達に恵まれてるなぁって。

お見舞いに来てくださった皆様本当にありがとうございました。

それもそのはず。みて下さい!この見事な福耳!

     

     IMG_2936-2.jpg



これは神様が父に「良い友達が沢山出来るように」と授けて下さったんだと本気で思います。


でも父が脳梗塞で倒れたのは私のせいじゃないかな?と思ってるんですよね。

実はバイクの免許を取ることを父には内緒にしていたんです。

教習所に通っている時に自前のヘルメットを使っていたんです。
車で教習所に行くのでヘルメットを車の後部座席に積みっぱなしにしていたんですね。
父と出かけるのに車で迎えに行った時いつもは後部座席なんか開けないんですけれど
その時に限ってなぜか開けてしまって。

「このヘルメット何?」

うわぁ~!見つかった!
隠していてもいつかはバレるので正直に話しました。

大型二輪の免許を取るために教習所に通っています。買うバイクも決めたって!
絶対に怒られると思ったんですけれど

「そっか。気をつけて頑張れよ」

あれっ?怒らないの?

「お前は1度言い出したら聞く耳もたない!どーせ止めたってムリだろ?」
さすがは我が父。娘の事を良く分かってらっしゃる。

だってさ。私高校生の頃やっちゃってるから。

もう時効なのでお話しますけれど。

高校生の頃原チャリで結構な事故起こしてしまってるんです。

友人のお家に泊まりに行くのに友人の彼の原チャリを借りて
友人の後をついていったんですけれど。

途中で「見失う!」って思った瞬間からの記憶があまりないんです。

どうやら草むらに突っ込んだらしく、私が後を着いてこないので心配になった友達が
引き返したら血をダラダラ流した私が原チャリを持って立っていたって。

ご近所の方達が総出で私の止血をしていてくれたみたいなんですけれど。
記憶に無いんです。

病院のベットでうっすら意識が戻ってきたんですけれど

自分の顔を鏡でみたら

前歯は折れて無くなっている。顎は強打して紫色に変色してしまい鬚が生えているみたい。
唇の肉は一部分削げてなくなってしまっている。
おでこは10針位縫った跡。
顔全体が凄く腫れていて思春期真っ盛りの私は死んでしまおうと思ったくらいです。

全身打撲や、肉が見える位の擦傷も体にはあったんですけれど骨折はしていませんでした。
でも若さって凄いですね。事故後、3日目位には学校に行っていましたから。
傷も今では全く目立たなくなりました。

病院に駆けつけた父は私を見るなり「バカヤロー!!」と一喝して泣いていました。
父の涙を見るのはこの時が初めてでしたね。

友達の彼の原チャリももちろん弁償!
ほんとにバカな娘です。

こんな事をやらかしているので反対されると思ってたので言い出せなかったんですよね。

それと!免許を取ってからしばらくソロで走っていた理由の1つでもあるんですよ。
この事故の事。
人の後をついて走るのが怖かったんです。
トラウマってやつですかね?



バイクを購入して父に見せに行ったら

「何このバイク?何ccだ?」

675ccです。

「..........」沈黙の後、深いため息。

「やっぱりバイクに乗るの反対だ!乗るんだったらもっと小さいバイクに乗り換えろ!」

って。実際にバイクを見たら心配になってしまったようで。

いやムリです。それは出来ません。私このバイクに乗りたくて
大型二輪取ったんですから。

1年後に後ろに乗せられるようになるからそしたら旅行に行こう!
なんて冗談で言って見たんですけれど。

「ふざけんな!殺す気か!」って結構本気で怒られてしまいました。

この後すぐに倒れてしまったんです。

心配させてしまったというのも理由の1つかなと自分を責めたんですけれど。

父は違うから大丈夫って言ってくれているんですよね。

最近では実家に行く度に「バイクでこんな所に行ったんだ!
こんな事があったんだ!」って父に必ず話すようにしていたら

「お前はバイクに乗って変わったな。楽しそうだ。」って。

そうなんだよ。おとーさん。バイクって楽しいんだよ。

私、バイクに沢山助けられた。

バイクに乗る前には色々とあったもんで。

まだ完全に心の整理がついていないので話せる時がきたら

お話させて頂きます。

今年の夏の大冒険の話もしてみました。

「お~そうか!いいなぁ。フェリーに乗るのか!お土産は必ず買って来いよ!
友達やお世話になる方達には迷惑をかけないように。気をつけて行って来い!」

って応援してくれました。おとーさんも変わったね。

バカ娘がバイクに乗ったことで生き生きしているのが父も嬉しいようです。



あと何年父と一緒に過ごすことができるでしょうか?

父と過ごす時間を大事にしていきたいと思います。



そうそう!父の日ご飯を食べた後父を家に送り届けている途中にバイクと
車の事故を目撃!

バイクのすり抜けが原因の事故でした。

CBRに乗ったお兄さんが右折車に「ドーン!」って突っ込んでしまって
転がってしまいました。

父は私に「何やってんだ!早く助けに行け!お前でっかいバイク乗ってんだろ?」

でも起こせないかも。あのバイク。

「いいから早くいけ~!!」

はい~!って車から降りてお兄さんの元に駆けつけようとしたんですけれど。
お兄さん自力で起き上がってバイク起こしてました。
怪我もないようですし私が出来ることは何もありません。
心配でしたがその場を後にしました。

私に言われなくてももちろん承知の事とは思いますが
自分では十分注意していてもぶつけられてしまう場合があります。
皆さん!お気を付け下さいね!



 
                   にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ


                           ↑
             皆さんもお父様、お母様を大切にして下さいませ。
             宜しければ応援の「ぽちっ」お願い致します。


スポンサーサイト
別窓 日々日常 コメント:16 トラックバック:0 ∧top under∨
<<4度目の正直。いざ!ウツクシマふくしまへ~前編~ Shiee Is A 『W』 Rider 愛する友からのHappy Birthday☆:・゚.*(〃゚艸゚〃)*.゚・:☆>>
この記事のコメント
  • [おはようございます]
この記事を拝見しまして、
出来ることなら、一緒に旅を見守ってあげたいと
思いました・・はい。
わたしの今の長期休暇はきびしいです。
フェリーで近くまで行き、余裕の
走りにすれば、よいかなと。
遠くで応援するしかないと思いました。
2014-07-04 05:42 | URL | 風まかせ #OARS9n6I 内容変更
  • []
おはよ~!

ワシも若い頃、よ~コケた突っ込んだ!
それでもやっぱバイクはエエ!
み~んな大小っやて上手~なる!

大丈夫、これから上手~なっても
下手になるこた~ない。


2014-07-04 07:41 | URL | kiki #- 内容変更
  • [初めまして。]
おはようございます。
W650の納車を一週間後に控えた、taiと申します。
これまでも、たまにお邪魔して拝見していました。

お父様との時間を大切にしてくださいね。
自分はもう両親とも他界しており、ともにバイクの思い出など一切なく(^_^;)
今にして思うと、兄弟の中でも自分は『親との縁が薄かった』ように思います。
多少残念ではありますが、その分今、我が子とベッタリするように心がけていたりします(#^.^#)

お互い、大切な人に心配をかけないでバイクを楽しんでいきたいですね!
2014-07-04 09:08 | URL | tai #- 内容変更
  • [案ずるより生むはやすし]
渡る世間に鬼はなし。

介護の仕事してますが、私、初顔の人に付く時。
「言葉は通じますか?」を真っ先に聞きます。
通じるのなら、心の中でガッツポーズ!

身内の方がいきなりそうなれば、戸惑うのは当然ですが、言葉が通じる、と言うのは、当然の事ではない、むしろ幸運な事なのだと思います。

大冒険。備えあれば、憂いなし。は当然ですが、
案ずるより、生むはやすし。もまた真理。
トラブルは結局、なんとかなるもんです。
ささ。自身をもって行きましょう!

ただ。。。バイクに乗ってる以上
「俺はなんで好きこのんで苦労してるのか?」
の経験は何度もしますよ~!
ま、それも楽しいんですけどね
2014-07-04 11:40 | URL | すらいむらいだー #- 内容変更
  • []
こんにちは(^.^)

うちの父も脳梗塞でタバコやめたんですよ♪
いまは何とか元気です。
怒りっぽくなったりと、自分で制御できない事も増えたみたいです。
片側が麻痺しましたが今は気にならなくなりました。
お父さん、後遺症がなくて良かったですね♪

娘と一緒に冷やし中華食べられて嬉しかったでしょうね。
冷やし中華を食べるたびにきっと思い出してくれますよ♪

そしてバイクでしぃさんが元気を取り戻せたのなら
本当に良かったですね。
私も今ダブルのお陰でたくさんの元気をもらっています(*^^)v

原付バイクの事故、大変だったんですね。
やっぱり装備は大切ですね!



2014-07-04 12:57 | URL | ピら手 #sSHoJftA 内容変更
  • [Re: 風まかせ様]
こんばんは。

すみません。心配掛けてしまいましたね((人´Д`;
本当は誰かと一緒だったらどれだけ心強いかって思います。
けれどもこの旅は1人で行かねばなりません。
弱い私との決別の旅にしたいんです。
1人でこの旅を終えたら一皮剥けて強くなれると思うんですよね。
もし、身動きがとれないような状態になったら保険を使いますので
安心して下さいd(^□^)

色々と考えて最善の方法で現地に向かいます。
そして大きくなって帰ってきます!
応援していて下さいねヾ(〃゚ー゚〃)ノ

2014-07-04 22:57 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [Re: kiki様]
こんばんはヾ(´c_,`*)

>それでもやっぱバイクはエエ!

ホント!バイクはエエです。
エエ事しかないです!!

もっと早くに乗れば良かったかな?なんて思ったりもしたんですけれど。
バイクの神様が「お前はバイクに乗るの今だっ!」って指令を出したんですね。
このタイミングでなければ師匠や、kikiさん、蝉太郎さんとは絶対に
出逢うことはなかったはずですから。
縁とは不思議ですね(*`・∀・)ノ☆

バイクの神様ありがとう!
kikiさんもありがとう!
kikiさんからコメント頂くと何故だか元気を分けて頂いているような気分になります。

確かにヘタになることはないですね。気が付きませんでしたヽ(*゚O゚)ノ
2014-07-05 00:01 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [Re: tai様]
初めまして!

実はtaiさんのブログ拝見させて頂いていました。
私のブログの雰囲気と似ているなと思っていたんです。
Wの納車が終わったら「おめでとうございます」のコメントを入れようと
思っていたんですが先を越されてしまいましたね(´ヘ`;)

今まで父には迷惑ばかり掛けてきました。
少しずつですが恩返しをしていけたらなと思っております。
「親孝行したい時に親は無し」は避けたいですからね。

>お互い、大切な人に心配をかけないでバイクを楽しんでいきたいですね!

その通りです!今の私のレベルでは心配しないでって言うことが難しいですけれど...
お互いに楽しんでいきましょ!

私のつまらぬブログを読んで頂きコメントまで下さりありがとうございました。
これからもW乗り同士、宜しくお願い致します(*´∀`)/
2014-07-05 00:02 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [Re: すらいむらいだー様]
大変なお仕事に就いているんですねw(°0°)w
私には絶対に出来ない仕事ですね。頭が下がります。
私の愛する友も介護の仕事していますよ。
おじいちゃま、おばあちゃまに囲まれて日々癒されていると言っておりました。

>言葉が通じると言うのはむしろ幸運な事

う~ん。深いお言葉です。身に染みます。
当たり前すぎて考えたこともありませんでした。
父の病気がなければ気が付かなかったでしょうね。「言葉」のありがたみ。
父は会うたびに回復しています。多少はつかえたりしますが
聞き取れないことはないですから。
父自身はまだまだって言っていますけれどね(´゚ω゚` ) 

今の日本、何処でトラブルがおきたって大丈夫です!

な~んて言ってみたいです。実際にトラブルが起きたら
アワアワ(;´艸`)してしてしまうでしょうね。
この夏の旅が終わったらだいぶ自信がつくと思います。
そのためにハードルをあげたようなもんですから。
十分大人ですけれどもっと大人になって帰って来ます!
2014-07-05 00:30 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [Re: ピら手様]
こんばんは(*ノ゚▽゚)ノ

お久しぶりでございます。なかなかコメントできずにすみませんでした。

ピら手さんのお父様も脳梗塞を...
お父様自身も辛い思いされたのでしょうけれど家族も辛いですものね。
良かったぁ。回復されたんですね。お父様頑張ったんですね(*^ー゚)b
私の父も一時怒りっぽくなったりしました。言葉が出なくてイライラしたんでしょうね。
今でははすっかり元通り!元気に過ごしています。

去年年明け早々からよろしくない出来事が立て続けにおきまして...とどめは父の病気。
バイクのお陰でどうにか平常心を保っていられたんです。辛くて耐えられなくなるとビュ~ンって
走って気分スッキリ!
最近落ち着いてホッとしたのが原因なのか今になって心の風邪を引いてしまいました。
一時的なものだし誰にでもあるそうなので全く心配はしていません。

原付の事故は若気の至りとでもしておいて下さい( _ _ )
5分くらいの距離だからヘルメットも被らなくていいやって軽い気持ちでバイクに乗りました。
おまけに高校の夏の制服で事故を起こしましたから。半袖のブラウスにミニスカートですよ。
装備が万全だったらかすり傷のみだったて病院の先生に言われました。

そのお陰?で今は安全運転を心がけています!

2014-07-05 01:15 | URL | しぃ #- 内容変更
  • []
自分も3年前に心臓の手術をしましたが、
しぃさんと同じように、
子供は心配してくれてるでしょうかね?
しぃさんの親父さんと違って、
私は“くそおやじ”の部類ですから、
無理でしょうねぇ。
ガハハ・・





2014-07-05 23:42 | URL | no name #wv6ThQls 内容変更
  • []
また、名乗るのを忘れました。
蝉太郎です。
2014-07-05 23:47 | URL | no name #AafHhhHQ 内容変更
  • []
しぃさん
私も一時期心の風邪をひいてしまった時があり、バイクとバイクで知り合えた方々、バイク旅のおかげですっかり良くなりました(*^_^*)
いっぱい素敵な出会いがありますように♪
2014-07-06 03:00 | URL | ピら手 #sSHoJftA 内容変更
  • [Re: 蝉太郎様]
> 自分も3年前に心臓の手術をしましたが

それは大変でしたね。術後の経過は如何なものでしょうか?
私も3年前に手術をしましたがいまだに手術時の傷が痛む時があります。
特に今時期痛みますね。
なかなか体力も回復しませんでしたから。
心臓の手術ともなれば体への負担は相当なものではなかったのでしょうか?
お体大事にして下さいねd(^^*)

何を言ってますかo(*≧д≦)o″
蝉太郎さん!!親を心配しない子供などいません!
子供だって親に心配かけているんですからお互い様。
持ちつ持たれつです。

蝉太郎さんは「くそおやじ」ではなく「イカしたおやじ」です(ノ≧∀≦)ノ
カッコいいバイクに乗り、音楽の趣味もイケてる。
私が蝉太郎さんの娘(設定にムリがありますね。ごめんなさい)だったら
自慢しまくりですけどね。
自信を持って!
2014-07-06 23:05 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [Re: 蝉太郎様]
「ガハハ」

で蝉太郎さんだってわかってましたよ(*・∀-)☆
2014-07-06 23:07 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [Re: ピら手様]
ピら手さんもですか...

お辛かったでしょうね。
その時どれだけ辛かったか手に取るようにわかります。
でも今はと~~っても幸せそうです(*´∀`)b
私もピら手さんに続くように気を張らずに
ほどほどに頑張りますっ!

何故か「バイクで旅にでなくては」と言う気持ちにかり立てられまして(*´д`)??
今度の夏の連休に冒険をしてまいります。
不安は沢山ありますが今回のバイクでの旅が終わったら
少し強くなった自分がいるんじゃないかな?と(*゚ー゚*)

十分気をつけて楽しんできます!!
2014-07-06 23:53 | URL | しぃ #- 内容変更
∧top under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


∧top under∨
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。