スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top under∨
♪富士は日本一の山♪ ~お泊りソロツー最終章~
2015-11-12 Thu 21:28
西湖で休憩中にある人からこんな連絡が入りました。


「今、どの辺りですか?」


連絡をくれた方最近はお世話になりっぱなしの


これ。
またまたインスタグラム繋がりですA´ε`;)゚・゚


静岡県御殿場市在住、フォロワーのW800に乗るやまちゃん。


以前にもお話しましたが私をフォローして下さる方の9割がライダーさん。
全く同じカラーのW650に乗る方も4~5名程いらっしゃいます。


その方が写真をUPすると「ドキッ!」としてしまう。
自分の相方か?と一瞬思ってしまうんです。


やまちゃんとはコメントのやり取りもあったり
相方に付いているバイザーのメーカーを聞かれたり。


そう言えばバイザーについて謎が解けたんです!


相方に付いているバイザーは何処のメーカー?って聞かれる事がたまにあって。
その度に


「以前のオーナーさんが付けてくれたものなのでメーカーが分かりません。
お役に立てなくてすみませんm(・ω・m)


ってお返事していたんですけど。バイザーのメーカーが分かりました。


この謎を解いてくれたのが大分県を一緒に走ってくれたw800に乗るアニキ!


「デイトナのブラストバリヤー」



と言うんですって。アニキすげー!ありがとねヾ(*´∪`*)
メーカーが分かってすっきりした!


そう言えばアニキもW650に乗ってたんだっけね。
やまちゃんとアニキもフォロワー同士だった。


私がUPしたインスタの写真を見て、コメントを読んでくれて
「明日の午後からだったら合流できますよ!」とコメントをくれたんです。


しかし、さすらいの1人旅。


当日は何時に何処を走っているか分からないので合流出来たらしましょう!
とお返事したんですよねー。


ところが丁度良い事に西湖で休憩中に連絡をくれて。
今から河口湖へ向かう所だと伝えると


「今から向かいます!」


と駆けつけてくれる事になったんです。
インスタを始めてから全国、いや世界各国にライダーの繋がりが出来て心強い!


旅に出る度、駆けつけて下さる方がいるなんてありがたい事ですよね。


待ち合わせ場所にしたのが


「道の駅 かつやま」


丁度休憩しようと思っていた道の駅だったので
そのままやまちゃんの到着を待つことにしました。


河口湖畔を散策しながら
待つ事20分でやまちゃんが到着です(ノ´▽`)ノ{


私は道の駅に面した広場をふらふらと散策中だったので
相方の側には居なかったんです。


それなのに到着したやまちゃんは私を見るなり


「よっ!」


って感じで手を上げてくれて。
なんとなくのフォルムで私だって分かったらしいです。
ちょっとびっくり。


やまちゃん、私の勤務先の係長にそっくりでまたまたびっくり(´w`*)
本人に伝えてくるの忘れちゃった


この日、彼は午前中歯医者で歯を抜いてきたんだそうですよ。
痛みも引いてない状態なのに駆けつけてくれたなんて...
なんとお礼を言ったらいいのか人´∀`).☆.。.:*


ここからは地元民、やまちゃんに全てお任せしてしまいました。
河口湖と山中湖を走りたいと希望を伝えると先導して下さることに。


後ろを着いていくのは楽チンですね~!
道に迷うこともなく安心して走れるって素晴らしい!


走っているとこんな富士山が見えたんです。


IMG_8969.jpg


傘を被った富士山ですぉお(゚ロ゚屮)屮


私は初めて見たので大興奮状態!
この雲が出ると雨が降ってくる前触れなんだそうです。
地元の方は富士山天気予報が出来るんですね。


最初にバイクを停めたのは河口湖に面した大石公園。
これで富士五湖の4つ目の湖に到達です。
この公園は夏にはラベンダーが咲き乱れる有名な公園だそうです。


IMG_8971.jpg


今の時期はコキアなのかな?
コキア越しの富士山!まだ傘差したままだΣd(´∀`)イイ!


やまちゃんのW800です!


IMG_8972-1.jpg


白と言うかシャンパンゴールドなのかな?
カッコいい!


ホイールやスポークはゴールドで高級感があります。
エンジンカバーはブラックなんですね。


W800のエンブレムが好きなんですよね。
カワサキらしいかっこよさです。


見えるかな?


クリアだから分かりづらいんですけどお揃いなんですよ。バイザー。
それにエンジンガードまでお揃いなんです。


バイクがW繋がりで親近感が湧くのに
バイザーとエンジンガードまで一緒だと更に親近感が増します。
やまちゃんも同じこと言ってくれました(@´∀`p★)゚*。+゚★


ここの公園ではコーヒーを飲みながらお話しました。
景色も天気も良いので外のテラスでまったり。
お初にお目にかかるのに初めての感じがしない。


やまちゃん、実はバイクに乗り始めてからまだ2ヶ月足らず。
私と一緒で大型直で免許を取得したそうです。


バイク屋さんに行ってこのW800に一目惚れ。
即、購入決定したそうです(≧▽`♪☆+゜)


分かるわ~!


だってカッコいいもん。
お金に余裕があるなら赤と黒のW800のカフェレーサーが欲しい。
外車に負けじとカッコいいんですよね。


IMG_8973.jpg


傘を差した富士山をバックにカッコいいバイク達(笑)
親バカですみません(*;ω人)


ここでは次に進む場所を検討。
地元の方が一緒だとホントに心強いです。
このまま山中湖まで行くのもなんなので
ちょっと寄り道をして行くことにしました。


どうやら湧き水がとっても綺麗な場所があるんですって。
ここも観光名所らしいので楽しみ。


連れて行ってもらったのはここ。


「忍野八海」


「富士山からの伏流水に水源を発するといわれる八つの湧水地」
なんだそうです。


IMG_8978.jpg


IMG_8981.jpg


IMG_8982.jpg


この写真で分かるかな?水の透明度が凄すぎです…(´Д`驚)…!!
泳いでいる鯉の姿がはっきり見えますよね?


IMG_8974.jpg


お金もいっぱい投げ入れられている。
本当は駄目らしいです。お金を池に投げたら罰金が課せられるそうですよ。







IMG_8976.jpg


また話はそれるんですがこの建物の入り口にある干しとうもろこし?
凄く怖い思い出があるんですΣ(゜ロ゜ノ)ノ


それは私がまだ幼い頃、幼稚園位の頃でしょうかね。
毎晩同じ夢を見たんです。


薄暗い道を1人歩いていると道が二つに分かれている。


明るい日差しが差す上り坂とどんよりと暗く怖い下り坂。


私はダメだと分かっているのに何故か下り坂に進んでしまう(>△<Uu


その先にはもっと暗くて怖いトンネルがあるんです。
トンネルというよりも防空壕といった方がイメージと合うかな。


その防空壕のようなトンネルの入り口には干したとうもろこしが
上の写真のようにぶら下がっていてとっても怖い雰囲気。


なのに私はトンネルに入ってしまうんですよ。


その先には何か怖いものがあってパニックになるんですけれどそこで毎日目が覚める。
だから何をみてパニックになっていたのか今だに分からないんですよね(;・д・)


うなされて汗でビッショリになって飛び起きて大泣きするので
親も驚いて一緒になって目を覚ましていました。







干したとうもろこしって実物は初めてみたんです。
色も形も夢と全くと言っていいほど同じ。
幼い頃の恐怖感を思い出してゾワっとしてしまった。


この夢は暫くの間見ていましたね。
今思うと何かのお告げだったんじゃないのかな?


私が間違った道に進む予知夢だったのでしょうか(笑)



話を元に戻しますね。


IMG_8979.jpg


IMG_8980.jpg


これは中池と言って忍野八海の中心に位置する池なんですけれど
なんと水深10mもあるそうです∑(=゚ω゚=;)


池の底にはスマホが見えました。水深10mの底が見えるのは驚き!
誰か落としちゃたんでしょうね。


こんな深い池に物を落としてしまったらダイバーさんしか
拾いにいけませんね。


でも...


この池にダイバーさんが潜って帰って来なくなったという
話もあるらしいですよ。


怖っ ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ


忍野八海の敷地内にあるマンホールの蓋には富士山が。


IMG_8983.jpg


山梨県、静岡県のシンボルですもんね!
地元茨城のマンホールの蓋にはバラを象った県のマークが
入っていたような気がするな。


ここでは焼き草もちを頂きました。
焼いてある草もちは初めて!
お昼ごはんを食べていなかったのもあったんですけど美味しかったな。


次に向かうは最終目的地の山中湖。


IMG_8985.jpg


到着しました~!


これで富士五湖、無事にコンプリートです!
目標達成ヾ(*´∀`*)ノ゛


夕日が富士山に沈んでいく様を見る事が出来たんです。
夕日が富士山頂に沈んで行くと「ダイアモンド富士」が見れるんですね。


この場所は富士山を眺めるには凄く良い場所らしいです。
今月の3日、文化の日にはここからダイアモンド富士が見えるって張り紙がしてありました。


山中湖は他の4つの湖と比べると観光地ならではのお店が軒を連ねていました。
観光をしている人たちもいっぱい!車の量も多かった。


五つの湖を走破した感想。


「本栖湖最高 ☆:・゚.*(*´>∇<)b*.゚・:☆


バイクで走るのならやっぱり大自然の中がいいです。


夕日が徐々に富士山の向こう側に沈んでいきますよ。


IMG_8987.jpg


IMG_8988.jpg


IMG_8992.jpg


IMG_8991.jpg


IMG_8994.jpg


IMG_0960.jpg


感動 ✿ฺ(pq◕ฺ∀◕ฺ*)キャ♬


湖から見る朝日に照らされた富士山もさぞかし美しいんでしょうね。
次回は富士山朝焼けツーリングに決定!
早く暖かくならないかな。冬もまだだって言うのに気が早いか。


IMG_8990.jpg


私達の相方の後ろに写るバイク。
外国の方がオーナーさんだったんですけど。
あれやこれやポーズを変えたり、バイクのポジションをかえたりと
相当な数の写真を撮っていました。
日本の象徴の一つの富士山を気に入ってくれたようです`+(嬉´∀`*‡)ノ


IMG_8993.jpg


この写真は富士山と対面の風景。
こちら側もなかなかでしょ?


ここでやまちゃんが


今いる山中湖から走る事10分程で富士山の素晴らしい景色が
望めるビューポイントがあるから行かないか?と言う提案。


時間は午後の4時半過ぎ位。


明るいうち高速に乗りたかったのでギリギリにはなるけれど
行くに決まってるじゃないですか!
そうと決まれば絶景ポイント目指して出発ですε===(っ≧ω≦)っ


絶景ポイントまでは山を少しだけ上っていきました。
やまちゃんが相方を停めた場所から左手を望むと
こんな表情の富士山が見えましたよ!


IMG_0964.jpg


夕日が沈んでしまった後なので下からライトで照らされているみたいな富士山。
一切加工はしてないんです。幻想的な写真じゃないでしょうか?


この場所、カメラを構えている人が多かった!
ライダーさんも数名いらっしゃって、皆さん思い思いに写真を撮っていました。


実際にこの景色をみたらため息がでますよ(o´д`o)=3
もうちょっと寒くなって空気が澄んできたら
雪化粧の範囲も広がってもっと綺麗な富士山が見えるんでしょうね。


おっ!


ベスポジで写真を撮っていたライダーさんが帰ったぞ!


すかさずその場所へ移動。


写真を撮っている人が写りこんでしまったんですけど
どうです?
ススキや木の枝がまたいい味出してますよね(*゚▽゚*)

IMG_0965.jpg


IMG_9005.jpg



山中湖も見えますよ!
うっすらと桃色に染まっていてうっとりする美しさ。
雲が立体的に見えて臨場感があるように見えるんです。


IMG_9007.jpg


IMG_9009.jpg


IMG_9010.jpg


IMG_9008.jpg


夢中でシャッターを切っていると1台のバイクがやってきました。
でっかいスズキのバイクに跨ったライダーさん。


ヘルメットを取ったら女性だった!
私よりも年齢は上だとお見受けしましたがイカしてましたよ☆:・゚.*(*´>∇<)b*.゚・:☆


サラサラヘアーで細身の身体に革ジャン。
それにスズキのバイクってのがまた硬派な感じでいいです!


女性の変態さん、カッコ良かった!


さぁ。写真は沢山撮ったし日が少しでもあるうちに家路に着かなければ。


案内係りを買って出てくれたやまちゃんにまずはお礼を。
その後は悲しいけれどお別れの挨拶をヾ(。´・ェ・`。)Bye


実はやまちゃん、仕事の研修で2ヶ月ほど茨城県に滞在したことがあるんですって!


よく霞ヶ浦で釣りをしたそうですよ。
次回会うときには私の地元、茨城を一緒に走ろうと約束しました。


帰りの高速は行きで降りた河口湖ICで乗ろうと思っていたんですけど
山中湖ICから東富士五湖道路経由で中央道へ抜けた方がいいと教えて
もらったのでその通りにすることに。


地元民の言うことは間違いないです。
おまけにやまちゃんが高速の乗り口まで先導してくれることに!


信号で停まっているとそろそろ高速の乗り口が近い事が告げられました。


「ギュッ!」


と固い握手をしながらお別れの挨拶。


午後からの少ない時間でしたけどご一緒することが出来て嬉しかった。
地元の方しか知らないような所へ連れていってくれてありがとう!
おかげで富士山の色々な姿を見ることが出来た!


お別れの瞬間は大きく手を振ってさようならバイバイ☆(^∀^)ノ~~


ここからは1人で家へと帰ります。
薄暗い高速道路を走っていると寂しさが込み上げてきちゃうんですよ。


それに寒い( ´д`)


ダウンを着るのも面倒なので我慢して走り続けます。
すると渋滞が始まった。


中央道、途中までは順調だったんですけどね...
渋滞しないはずないか(苦笑)


車の列が完全に止まったことを確認してからはすり抜けしつつ進んで行きました。
すり抜けはしてはダメなんでしょうけどこの渋滞に付き合っていたら
家に到着するのが深夜になってしまう。ごめんなさい。


あまりの寒さに耐えかねて一回目の休憩。


ダウンを着込みトイレだけ済ませてすぐに出発です。


この先しばらくの間渋滞が続いてさすがに嫌になってきた。
寒いし、眠いし。体は痛いし。


次のSAに寄ってしばらく休憩しようと思っていたんですけど
やっぱり大混雑(´・艸・`;)ぁぁぁ


もういいや!このままノンストップで茨城まで帰る!
と決断して渋滞が続く高速をひた走ります。


帰りも外環道を通って帰るつもりだったのに気が付いたら
首都高速に乗ってたんです。


どうりで周りの景色が違うはずだよ。


どうすんだよ~。


怖え~よ~ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ


どうしてこうなっちゃうんだろうな。
ちょっと遠出すると絶対に帰り道に何かが起こる。
ソロツーあるあるなのか?


乗ってしまったものは引き返せない。
気を引き締めて首都高速を走ります。


途中のトンネルは暖かくてホッと出来る瞬間でした。
トンネルを抜けたときの温度差は辛かったですけどね。


首都高速から見下ろす東京の街並み。
ピカピカしてこれまた綺麗なんですけど
自然の美しさの足元にも及びませんね。


それにしても首都高速は高くて怖い。
車で走っているとそんなに感じないんですけど...


早く常磐道に辿り着けってそればかり考えながら走っていました。
もう、二度と首都高速は走りたくない(p・Д・;)アセアセ


常磐道に無事抜けると安心したんでしょう。
体のあちこちが痛い事に気がついちゃったんです。


寒さに耐えてながらの運転だったし首都高速なんて
乗っちまったもんだから体が強張ったのかな?


それにとっても疲れた。
寒さは体力をこんなにも奪ってしまうんですね。
九州までのロンツーの方が断然ラクだったよ~。


お腹もぺこぺこなので守谷SAに寄って休憩することにしました。


IMG_9011.jpg


カツカレーを食べて満腹になったらうとうとしてきてしまって。


寝てしまうのはマズ過ぎると眠気に耐えながら出発。
この時点で22時ちょっと前。
当日も真っ暗になってからの帰宅になってしまった。


家に着いてからは荷物を解く前にダウン。
お風呂にも入らずに寝てしまった(*ノω<*) アチャー


次の日起きたら肩がコリ酷すぎて腕が上げずらい状態。
どれだけ力が入ったんだろう。
これから冬になるって言うのに先が思いやられる。


IMG_9016.jpg


走行距離はこんなもん。
想像以上に走ったかも。


富士山はもう一度訪れたい地になりました。
春にはまた違った表情で向かえてくれるんじゃないでしょうか?
桜が咲く頃に行こうかな?


でも、その時期ってまだ寒いんですよね。


そうなるとやっぱりGWか。


でも、道路混むだろうな。


って悪いことばかりが思い浮かんでくる。
美しいものを見る為には一筋縄ではいかないようです(〃´o`)=3 フゥ


今回の「富士五湖コンプリートソロツーリング」は1人旅のはずだったんですけど
嬉しい誤算がありました。


一緒に走ってくれたやまちゃんです。


IMG_9013.jpg


インスタ風にタグ付け(v^ー°)


これからは寒くなる一方。
ロングが辛くなる前にもうひとっ走りしたいですね。


紅葉を求めて次は何処へ行こうかな?



                           にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ





                      ソロツーは距離が長ければ長いほどラクですねぇ
                     最近それに気が付きました。ふと寂しくはなりますがね。
                        宜しければ応援の「ぽちっ」お願い致します。


スポンサーサイト
別窓 ツーリング コメント:4 トラックバック:0 ∧top under∨
<<バイクが傍らにあるからこその一期一会。 Shiee Is A 『W』 Rider ミッションは富士五湖コンプリート!~お泊りソロツーVOL,2~>>
この記事のコメント
  • [コンプリートおめでとうございます!]
しかし、少々無理した感は否めませんなぁ。。
でも、大変綺麗な富士山も見れたし、OKですね!

どこに行っても一緒に走ってくれる人がいる。
いいですねぇ。。

10mの湖底に落としら悔しいでしょうねぇ。。
見えてるのにどうしようもない!
心中お察しいたします。

首都高は私もイヤです。
バイク人生の初期に何度か走り、分かりにくいは、恐いは、通行料は高いはで、何十年もバイクで走ってないです。

恐い夢の話。。実はしぃさんが見た夢は現実にしぃさんが経験した事なのです。あまりの恐さに、心が耐え切れなくなり、夢、としてしまったのです。
真っ暗な中に居たもの。。。
子供の頃、いつもあそんでいた仲良しあの子。この夢を見るようになってから、ふっつり居なくなってませんか??。。そうです。闇の中でしぃさんが見た物は。。ああ、恐くてとても書けない!

そうそう、桜の咲く頃、てのは、こっち(横浜)の桜が散る頃、て感じでした。今年、こっちの桜が散ったあと山中湖に行ったら、まだ咲いてましたもん。
なんか2度花見をしたようで、お得な気分になりましたよ。
2015-11-13 22:18 | URL | すらいむらいだー #- 内容変更
  • [やりましたね。]
しかも沢山の綺麗な富士山も見れて最高じゃないですか。
そっかぁぁSNSに強いといろんな繋がりができてこういう時にありがたい出会いができるんですね。しかも同じW乗りならひとしお。

いつもしぃさんの写真はうまくWを引き立てて撮ってて感心します。その場所に行きたくなっちゃいますよ(笑)

帰りはそんなに辛かったんですか?
ライダーは皆さん経験あると思いますが寒すぎるのだけはどーしようもないですよね。
でもガッチガチの体のまま寝てしまうとはよほど疲れてたのでしょうけどやっちまったな~ですね。
翌日の疲労困憊度お察しいます。

これからもっと寒くなるので、早め早めの帰宅を心がけましょうね。 走りたいとそうは言ってられないんですけどね。
あぁぁバイク馬鹿ってこれだから愛おしい。
2015-11-14 19:51 | URL | 筋斗雲 #lFb6dAW6 内容変更
  • [Re: すらいむらいだー様]
こんにちは!

富士五湖コンプリート、無理したように感じますか?
そうでもないんですけどねぇ。
湖と湖の距離も近いし、道も分かりやすかったので
とっても気持ちよく走ることが出来ました!
なんといっても色々な表情の富士山が見られた事が最高!
「富士は日本一の山」の歌の通りですねd=(´▽`)=b ィェーィ♪

> どこに行っても一緒に走ってくれる人がいる。

そうなんですよ。
嬉しい事に駆けつけてくれる方がいるんです。
バイクに乗り始めた頃、マスツーと言うと迷惑をかけてしまうんじゃないかとか
怯えていたんですけれど、最近では慣れてのかマスツーでも楽しく走れるようになったので
こういう出会いもどんどん増やして行きたいなって感じです。

首都高速は嫌ですよね。
田舎育ちの私にとってはあの車の量だけでもいっぱいいっぱいになってしまう。
それにムリな割り込み。っていうか入れてあげて~!って思いませんか?
1台前に入れたって何も変わらないような気がしますけど。
意地悪しているようにしか見受けられません。

夢の話、怖いんですけど~w|;゚ロ゚|w
確かに幼い頃の記憶って曖昧ですから、実際に体験していたのかもしれません。
実際に起こった出来事か夢なのか今だに分らない事ってあります。
友人の旦那さんは幼い頃「蜂がバケツを持って花の蜜を運んでいたのを見た!」
って言い張ってますから。

桜が咲くのは4~5ヶ月後ですね。
遠くはない。今からゆっくりと富士山お花見ツーの予定を立てますね!
2015-11-15 11:51 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [Re: 筋斗雲 様]
こんにちは!

やりましたよ!っていっても湖と湖の間が近いので
時間があれば誰だってコンプリート達成!なんですけどね。

1日中富士山の側を走っていたので色々な表情を見る事が出来ました。
ダイヤモンド富士、赤富士も見てみたいので富士山にはまた行来たいですねぇ。
1番見たいのが「桜と富士山」のコラボ。
来年のお花見シーズンは富士山まで走ろうかと思います。

実は私、SNSって好きじゃなかったんです。
インスタグラムも友人の勧めで始めたんですが、2年程写真もUPせずに放っておいたんです。
最初に投稿した写真は友人が私の代わりにUPしたもの(^▽^;)
バイクに乗るようになってからは絵日記のようにして使っています。
タイヤ交換した日や整備した日やツーリングに出かけた日などを忘れない為に残していますよ。
使い方次第ではとっても便利!
なんといっても全世界のライダーさんと繋がれるのが最大の魅力です。
筋斗雲さんも始めてみてはいかがですか?始めたら私に教えて下さいね(^▽^)/

帰り道は辛かったんです。
渋滞の高速道路、休憩したくても混みすぎているSA。
気を休める暇もなくだらだらと走っていたので疲れ切ってしまって。
帰宅後はあっという間に夢の中でした。

私ってやっぱりバイク馬鹿なのか...
最高級の褒め言葉、ありがとうございますヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪

2015-11-15 13:06 | URL | しぃ #- 内容変更
∧top under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


∧top under∨
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。