スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top under∨
ありがとう。いつの日にかまた逢いましょう~ロンツーレポート最終章~
2015-10-20 Tue 01:17
茨城県へ帰る当日は午前4時には出発しなければならないので起床は午前3時。


徳島県にあるフェリー乗り場までは宿泊先の山口県の宇部市からは約450キロ。


グーグルマップでフェリー乗り場まで掛かる時間を調べると約5時間半。
休憩を取るとなると私の運転では6時間は掛かる。


フェリーの出航時間は午前11時半なんですけれど
11時までには手続きを済まさないといけないんです。


なのでなにが何でも11時までには徳島県のフェリー乗り場
まで行かねばなりません。

部屋を片付けて忘れ物がないかチェック。
前日にシートバックは宅配便で自宅まで送る手配をしたので帰りの荷物は少量で済みます。


なんせ世界一周できる位の荷物の量だったんですから楽になりました (´。` ) =3


部屋を出て相方の元へ行くとそこには師匠が待っていてくれたんです!


午前4時ですよ ∑q|゚Д゚|pワオォ


またkikiさんにきつく言われて来たんでしょう。
前日に食事をしている時にもお見送りに来てくれるなんて話はしていたんですけど。
出発する時間が早すぎるので来てはダメ!って言っていたのに。


おまけにね。


師匠ったら





「これ、使って下さい!」





ってバイクナビを持って来たんです。


そんな高価なもの貰える訳ないでしょ!
それにナビが必要ないって事はバイクから降りる気なのかと寂しくなりましたよ。


それを問いただしてみたら


「KSRに付けるつもりだったんで...」←KSRは事故で廃車になってしまいました (´∩`。)


だって貴方にはCB1100と言う立派な相方がいるじゃないですか。
そいつにくっつけてやりゃいいんじゃないの!


だから頂く訳にはいきません。


山口の男のいい所。


「太っ腹。」


ホドホドにね (;≧∇≦)



その後、師匠が高速のICまで先導してくれると言うのでお言葉に甘えて着いていくことに。


真夏の早朝4時はまだまだ薄暗くて肌寒い。
慣れない暗い道を1人で走るのは寂しいのでありがたかった。


高速の乗り口までは意外と距離があったんです。
10分足らずで着くのかと思っていたら30分位は走ったんじゃないでしょうか?
師匠は当日仕事があったんではないかと心配になってしまったよ。


師匠ともとうとうお別れの時間がやって来ました。


「ここから乗りなさい!」


と言わんばかりに右にウィンカーを出してくれました。
師匠はそのまま真っ直ぐ進みます。
立体交差になっていたので私が上側になった時に師匠に手を振りました。







さようなら。







また逢いましょうね。
ゆっくりでいいから怪我を治して!
必ず皆にまた逢いに行きます。


その時には絶対に絶対にCB1100で一緒に走るからね ((((((((((っ・ω・)っ ブーン
覚悟しておくように(笑)







ここからは地獄の始まり。


寒い上に眠気まで襲って来ます。
車なら直ぐに停まって仮眠を取る事が出来るんですけどね。
バイクはそうはいきません。


高速乗ってすぐにSAに寄って上着を羽織ろうかと思ったんですけど。
宅配便で荷物を送った中に上着も入れてしまったんですよ。
いっぱい荷物を持ってきたのにこの有様 バカーヾ(*д*)ノ゛
ロンツー初心者なんで仕方ないってことにして下さい。。


でも!こんな時にはあれがあるじゃないですか!


そう。レインウェアがある!


それを着て走れば寒さも凌げますもんね。
寒さ対策はどうにかなった。


次は眠気対策です。
これは寝るのが1番なですけど寝る場所がない。


「眠眠打破。」


を飲んでみました。
それも1番効きそうな高価なやつ。
ここでケチって居眠運転をして事故を起こしたら元も子もない。


これ、効くんですね。


眠気が全て吹っ飛ぶ訳ではないんですけど眠くて仕方がなくなる事はなかった。
これで一安心。


目指せ!徳島県です。


だと思ったら、今度はお腹が空いてきた ( ̄~; ̄)


これはご飯を食べれば済む話。
宮島SAに寄って暖かいお蕎麦を頂きました。
これがね。体も暖まってホッとするんですよ。


ふと周りを見渡すとお土産が沢山売っている。
広島県名物のもみじ饅頭も種類が沢山あって見ているだけでも楽しいんです。
何種類か買ってしまった。


お土産も追加で沢山買ってしまった。
しかし!これがいけなかったんです。


買ったお土産をリアキャリアに積むのが大変で。
潰れてはいけないし、かといってゆるゆるにしておく訳にもいかないし。
ネットを掛けるのに時間がかかってしまって大幅にタイムロス。
慌てて出発しました (/|||| ̄▽ ̄)/


さっきまでは空の色が紺色とオレンジとピンクとが入り混じって幻想的!
なんてうっとりしながら走っていたんですけど
そんな余裕はなくなってしまいました。


周りの景色なんて見ている暇もなくただ前を見据えて走り続けます。


ここでまた痛恨のミス。


帰りは「しまなみ海道」を走って帰るつもりだったのに
焦りすぎてすっかり忘れてしまって...
結局は来た道をそのまま戻るだけになってしまいました。


これは言ったら怒られると思って今の今まで内緒にしてたんです。
次回は絶対にしまなみ海道を走るのでお許し下さい (*_ _)人


走る事300キロ地点位からはソワソワ。
だってフェリーの出航に間に合わなかもしれない。


ナビが示すフェリー乗り場到着予定時刻がギリギリなんですもん。
拍車を掛けるようにありえない事が。


行きの道のりでは認識していたのにこれまた忘れていた事が。
帰りは登坂の1車線になる箇所があるって事。


はい。そうです。大渋滞が起きていました。


こりゃ、マズいぞ アタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ


この渋滞に巻き込まれていては絶対にフェリーに乗り遅れる。
なので今回もごめんなさい ((人´Д`;
すり抜けまくって進みました。


私ってこんなにやんちゃな走りするんだっけ?って自問自答する位の走りっぷり。


ぶっちゃけ事故さえ起こさなければいいやって走りでした。


渋滞をどうにかすり抜けた所で今度はガソリンのピンチ Σ(´Д`;) うあ゙
高速道路を走っている分には足りそうなんですけど
フェリー乗り場までは絶対にもたない。


次から次へと問題が発生してパニック寸前ですよ Σ(-`Д´-ノ;)ノ
もっと早めに出発するか朝ごはん抜きにすれば良かったなんて
後悔しても先に立たず。


ガソリンスタンドがあるSAに寄って給油。
その時にナビを見たらもっと到着予定時間がヤバイ事になってるじゃん。


急げ! ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛ダダダッ!!


ここからも私ってこんなやんちゃな走りすんだっけ?と
2回目の自問自答を繰り返して進みました。


この時のスピードはkikiさんの走りに余裕で着いていけるであろうスピード。


もう二度とこのスピードは出したくありません (*x_x)


高速道路を降り一般道を進みます。
ここでもプチ渋滞に巻き込まれてしまってなかなか進まない。
暑くて汗をかいているのか、冷や汗なのか分からなくなってきた。
それにとっても都会な場所を走ってるんですもん。


徳島入りをした時には周りにはなんにもない場所だったんですけど。
だから道が合っているのか不安になってしまいました。
が、ナビを信じるしかない!


住宅街を通り抜けようやくフェリー乗り場らしき場所が見えてきました。
前を走るライダーさんもいたので間違っていなかったと核心。


乗り場に到着したのはなんと。


受付終了10分前!


出航40分前です。めっちゃギリギリ。


相方をぶん投げるように停めて受付を済ませます。
車検証のコピーを探し出すのも一苦労だった。
リアキャリアに積んだ荷物の中に入れてしまったんですよね。


これも痛恨のミス アカン!!!!ヾ(´囗`。)ノ
サイドバックに入れときゃ秒速で取り出せたのに。


ドタバタしながらもどうにかフェリーに乗る準備は整いました。
相方の元に戻ってフェリーに乗り込む順番を待っていると
前方にピンクのラインが入ったヘルメットを被る小さな人が。


どう見ても女性ライダーさん *゜✲ฺ(✿◕ฺ ∀◕ฺ)ฺノ†゜*
それにしてもちっさいな。150cmあるかないか位。
傍らにあるバイクに目をやるとなんとNINJAだった。


女子ツーで一緒に走ったハルさんと色違いの黒いボディ。
ちっさいのに頑張るな。同じ女性ライダーとして嬉しくなりました。


フェリーに乗り、部屋に入って荷物を解いていると
ドアをノックする音が。
ドアを開けて入って来たのはなんとNINJA乗りの女性ライダーさんだった!





「あ~!!!」





ってお互い同じ第一声。





「部屋が一緒だったんですね!宜しくお願いします!」





これまた同じ事を口にしてしまった。


「ホントにギリギリでしたよね。よく間に合ったね~。」


とお褒め?の言葉を頂いてしまった (*>艸・)
っていうか見られてたんだな必死な私を。恥ずかしい。


この女性ライダーさんは高知県出身で里帰りをした帰りなんだそうです。
現地で足がないと困るので今回はバイクと共に里帰り。
彼女とはベッドもお隣同士だったので荷物を解きながらお話に花が咲きました。


彼女がお風呂に行ってしまった後は頂いていたLINEのメッセージを返信したりして時間を潰していました。


kikiさんにはフェリーに乗り遅れたと嘘をついてやりましたよ ( *´艸`)クスッ♪
びっくりしたでしょ?


kikiさんからのメッセージにはまたまた泣かされてしまったよ。


変態で下僕のエロ親父なんですけどイイこと言うんですよ。
kikiさん、あの約束は守ってね。ホントに楽しみにしてますからね ヾ(ゝ∀・`*)ノ))


この後は爆睡 .+:。クラ(@O@)クラ゚.+:。


午後の1時前には眠りに着いて目が覚めたのは夜の6時過ぎです。
この5時間は一度も目を覚まさずに寝続けてしまってました。
疲れが溜まっていたんでしょうね。
緊張からも開放されてぐっすりと眠れました。


ちょっと外の空気でも吸いに行こうと甲板に出て夕陽を撮影。


画像 284


画像 353


美しくて見とれていました。
でも寂しさ募る風景でした。またこの景色がみたい。
いつの日にかフェリーに乗って旅に出ようと心に決めましたよ (っ`・ω・´)っ


ここで撮影したのが当日着ていたTシャツ。


IMG_8833.jpg


オーストラリア出身のハードロックバンド


「AC/DC」←このロゴのTシャツは1度は見かけたことがあるんじゃないかな?


ちょっとぼけてしまってるんですけれど
「HIGH WAY TO HELL」って書いてあるんです。

直訳すると「地獄の高速道路(笑)
当日の高速道路の走行は地獄のようでした。
たまたま着ていたTシャツとシンクロしてたんですよ。
なので記念に載せちゃいました!


せっかくなので久しぶりの曲紹介といきましょうか!
曲はもちろんこれ!


AC/DC:HIGH WAY TO HELL


スクールボーイ風のいでたちのアンガス・ヤング、昔はランドセルを背負ってギター弾いてました。
大人のロックに興味がある方は是非聴いてみて下さいませ♪











お風呂にも入りたかったんですけどお腹が減った。
ご飯を食べようとロビーに出ると同部屋のNINJA乗りの女性ライダーさんも
お部屋から出てきました。


私がご飯を食べていると


「ここ、いいですか?」って。


この会話は行きのフェリーで私がエストレヤ乗りのみかさんに言った言葉だ。
同じ事を言われるなんて思ってもみなかったな。


断る理由なんて一つもないので前に座って頂きましたよ!
ここでもいっぱい話をしました。
ご飯の時間がとっても楽しいものになりました!


彼女の身長は150㎝前半。
通っていた教習所の大型バイクの教習生で小さい方の記録を作ったそうです。
良く免許を取れたなと感心しちゃったよ。


頑張り屋さんなんでしょうね。彼女のお顔立ちにそれが出ていました。
眉毛がキリッとした濃い目の美人さん。
土佐のオンナって匂いがプンプンしていました。


ご飯を食べ終わった後にお風呂に行こうと思っていたんですけど。
満腹感にやっつけられてまた寝てしまった。


次に起きたのは深夜1時。


やばい!お風呂開いてるのか?と速攻で用意をして大浴場へ向かいました。
焦る事はなかったんですけどね。24時間開いているんだった。


お風呂に浸かっている時に今回のロンツーを思い返していました。


「楽しかった。」



以外の言葉は見つからない。
帰りの道のりはちょっと辛かったけどいい経験になった。
450キロを一気に走り抜けるのは今後は止めにします(笑)


楽しかった思いの倍は寂しさつのりましたね。
お風呂の中でも泣いてしまった。私1人しか居なかったから思いっきり泣かせて頂きました。


お風呂からあがるとまた直ぐに爆睡なんですが
有明に到着するのが朝の5時過ぎ。


寝て直ぐ起きて出発の準備をしなければならかったのが残念。
フェリーの揺れも手伝って気持ちよく寝れていたのにな。


身支度を整えて合い方の元へ向かいます。
あとちょっとで今回の旅が終わるよ。


気を引き締めて自宅まで帰ろうぜ!
とタンクをポンポンと叩いて走り出します。


フェリーを降りたところで荷物を纏めていると
NINJA乗りの女性ライダーさんもフェリーから降りて私の隣にバイクを停めました。
そこで連絡先を交換。


驚く事に行きのフェリーで一緒だったみかさんと同じ神奈川県にお住まいなんですって。


画像 288


こんなに偶然って続くものなんでしょうか?
ここまでくると偶然じゃなくて必然ですよね。
エストレヤ、NINJA、W650の3台で走る日もきっと来るでしょう。


NINJA乗りの女性、祥子さんを見送った後は自宅へと相方を走らせます。


朝5時なので首都高速も安心して走れました。
なので自宅に着いたのは朝の7時頃。


無事に家に着いたとkikiさん、アニキ、ケンちゃん、まどかちゃんに
連絡を入れて御挨拶。


忘れてはならない相方のすみれを迎えに行って連れて帰って来たんですけど
可哀想な事に声が枯れてしまって出せない状態になってたんです。
どれだけ鳴いたんだろうか。


ごめんよ。初のお留守番の環境が悪かったからね。
次回からは安心してお留守番できるペットホテルを探すからね。


安心しきってすぐに寝てしまったすみれさん。


IMG_8002-crop.jpg


最近はお腹の毛が生えてこなくなったんです。私が触りすぎるからかな?


(。-`ω-)ンー


なんか走り足りない。あれだけ走り回ったのに不思議ですよね。
満足する事ってないのかもしれません。


バイク乗りは一生涯旅人なんですね。


いつもの霞ヶ浦へちょこっと走りに行きました。


相方には霞ヶ浦と


画像 303



筑波山がお似合いです。


画像 300


私が住む場所はやっぱり茨城県なんですね。



だって次の日は


画像 308


鹿島アントラーズの応援へ。


この試合は2-0で負けていたんですが怒涛の快進撃!
蓋を開けたら3-0で逆転勝ち!


お盆の連休、最高の締めくくりになりました。


活躍したのは背番号8土居聖真!2得点ありがとう!


画像 312


なぜか上半身裸にされてました。


画像 309


今回のロンツーの走行距離はこんなもんだった。


画像 298


雨が降らなければ2000キロは超えたかもしれないのにな。
ちょっと残念 (‐”‐;)


走りまわった代償がこれ。


画像 360


画像 361


エッジの効いた日焼けをしてしまったんです。
これはロンツーを終えての勲章だと思うことにします。


相方も真っ黒になったね。連休が明けてから会社で洗車してピカピカにしてあげましたよ。


画像 314


頑張って走ってくれたよ。


安定した走りのお陰で怖い思いをすることなどひとつもなかった。
相方に選んで良かったと改めて感じました。







今回のロングツーリングは像以上に素晴らしい旅になりました。


テレビで偶然見た岩下コレクションに行く事は難しいんではないかと思っていたのに。
なんなく達成してしまいました。


それもこれも偶然が呼んだ出逢いが更に出逢いを呼び込んで
その方達が一緒に旅をしてくれたから。


出逢った人たちが最高だったしね。


師匠、kikiさん、蝉太郎さん。




青鬼さん、赤鬼さん。


アニキ、まどかちゃん、ケンちゃん。


みかさん、祥子さん。


それになんといってもこの旅の火付け役は友人の美香さん ヾ(●´▽`●)ノ彡☆


彼女が私の友人になってくれなかったら今回の旅で関わった
全ての人と出逢わなかっただろうな。







懐かしさあり、新鮮さありの素敵な旅だった~!!








初のロングツーリングは大成功!








このロンツーは序章に過ぎませぬ。








次は何処へ行こう。予定を立てなくてはね!






以上で、初のロングツーリングのお話は終わりになります。
いつもの事ながら長々と申し訳ございませんでした。







ご清聴、誠にありがとうございます。






\(_ _*)m(_ _)m(*_ _)/








                            にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ




                    ロンツーレポートを書き上げるのに2ヶ月も掛かってしまった...
                    次回からもツーレポ続きますので遊びに来て下さいませ!
                        宜しければ応援の「ぽちっ」お願い致します。




~kikiさんからのプチツーレポのコーナー~


「三瓶山に行って三瓶バーガー食ってきた♪」って写真を送ってくれました!


画像 004


kikiさんにハンバーガーは似合わないな(笑)


青鬼Jr,子青鬼さんも一緒に走ったそうです!
青鬼さんの息子さんなのに赤鬼さんなんですね(笑)
車種を聞いたら「ZZR250じゃったと思う」ですって。
青鬼とーちゃん!車種合ってますか?


画像 003


この刀はkikiさんの相方ではございません。
偶然お隣に停まっていたみたいです。


画像 001


スズキ乗りのド変態どうして話が盛り上がったみたいですよ!
kikiさんの相方の方がカッコいいね!
と言っておこう...


画像 002


スポンサーサイト
別窓 ロングツーリング コメント:8 トラックバック:0 ∧top under∨
<<綺麗なコスモスを見た後は相方、初の入院です... Shiee Is A 『W』 Rider 大分県の大自然をを6台で走る!~宇佐のマチュピチュへ編~>>
この記事のコメント
  • []
もう、あれから2ヶ月も経ちましたかぁ~
月日が経つのは、早いですねぇ、早すぎるゾ!
すぐ、じじぃになってしまう(泣)

楽しいツーリングになって本当に良かったです!
次回は、南阿蘇や宮崎県に入って高千穂峡あたりまで行きましょう!ヘロヘロになっても・・・

フェリーからの綺麗な夕陽、青鬼的BGMには『吉田拓郎 唇をかみしめて』あたりですかね!!

青鬼Jrの車種はZXR250
1994年式、250cc4気筒、レブリミットが1万9,000rpmという超高回転型エンジンをパワーユニットに持つカワサキ初のクォーターマルチ らしい。





2015-10-20 09:47 | URL | 青鬼 #- 内容変更
  • [おかえりなさい。]
あらためて旅を振り返ると心のどこかがムズムズしませんか?
次の旅が始まる合図です(笑)

船旅は良いですよねぇ。 私の住む豊橋市は三河湾を挟んで三重にお伊勢さんがありまして、行きは陸路で帰りはフェリーでと言うプチ船旅を年に数回楽しんでます。
このフェリー数年前に宇宙戦艦ヤマトと言う映画の撮影で木村拓哉さんや黒木メイサさんが使われたんですよ。 伊良湖岬はその木村拓哉さんもプライベートでサーフィンによくいらっしゃいます。
しぃさんもこちらに来られることがありましたら是非お寄りください、喜んで案内いたします。

あっ すいません余計なこと。

ところで、帰路のアタフタぶりは失礼ですが笑いました。 てかかなりあるあるですよ。
ある意味ソロツーリングの醍醐味がフェリーに乗るまでの数時間に凝縮されたってとこじゃないですか?
きっと旅の神様が「旅ってなぁ至れり尽くせりや上げ膳据え膳だけじゃぁねぇぇぜぇぇ」てな感じで与えてくれた試練だったんですよ。
でぇぇ、晴れてミッションクリヤってことで最後にご褒美の新しい出会いってことでど~でしょ~。
奴もなかなか粋なことしますね。

AC/DC! なつかしいですね~。マイケルシェンカーやゲイリームーアも好きです。
最近ではニッケルバックやコールドプレイで丸くなってきました(笑)

寒くなってきましたね、冬こそエンジンに優しいホントのバイクシーズンです。走りましょ~v-218
2015-10-20 19:15 | URL | 筋斗雲 #lFb6dAW6 内容変更
  • [手際はいいけど]
詰めが甘い。。性格なのでしょうか?
エライ思いでフェリーに乗ったんですねぇ。
事故なく無事に乗れて結果オーライですね。

次回は前日、もう少しフェリー乗り場に近い所で泊まった方が良さそうですね。

しかし、師匠、午前4時に待ち伏せですか!?
色々スゴイぞ長州人!

あ、音楽が聴けない!

2015-10-20 22:12 | URL | すらいむらいだー #- 内容変更
  • [Re: 青鬼様]
こんばんは!

> もう、あれから2ヶ月も経ちましたかぁ~

そうなんですよ!月日が経つのはホントに早いですなぁ~。
朝晩はバイクに乗っていると寒いくらいになってきましたもんね。
茨城もそろそろ紅葉が見頃になる時期になってきましたよ!
という事はいつも以上に走らないといけないなヾ(≧∇≦)〃
紅葉を求めてソロツーリング、突っ走ってきます。

> 次回は、南阿蘇や宮崎県に入って高千穂峡あたりまで行きましょう!ヘロヘロになっても・・

次回は九州一周をするんですよ~。
もちろん青鬼さんも強制連行です。
私、バイクに乗ってヘロヘロになったことがないのでなってみたい。
ヘロヘロになって温泉浸かって酒飲んでぐっすり寝ましょう。
という妄想をしていたらそちらへ行きたくて行きたくて仕方なくなってしまいました。

> 青鬼Jrの車種はZXR250

お~!子青鬼ちゃんも「漢・カワサキ」だ~!嬉しい
いいですね!親子揃ってのツーリングは感慨深いんでしょうね。
私にはその感覚は一生味わえないので羨ましいな。

ド変態エロ親父は私に間違った情報を伝えてきましたよ(´ε`●)
子青鬼ちゃんの車種が違ってました。
困ったもんですね。
私の乗っているバイクの名前、ちゃんと知ってるんでしょうか?
心配です...
2015-10-20 23:25 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [Re: 筋斗雲様]
ただいまです!

先程、青鬼さんへコメントのお返しを書いている時に九州ツーリングの
妄想をしていたらすぐにでも向かいたくなりました。
九州一周、夢で終わらせないようにします!

船旅。
船に乗るまでは不安だったんですよ。乗り物にはめっぽう弱くて...
絶対にリバースしてグッタリするんじゃないかと思っていたんですけど
酔い止め薬のお陰で楽しい時間を過ごせました!
もうちょっと目的地へ早く着いて欲しいというのが本音ですけど。
楽してるのに贅沢言っていられないですね(。・艸・)

キムタクさんとは私も海で会っています。嫁の静香さんとはお話ししましたよ!
私も長いこと波乗りをしていたんです。お二人共、すっげーオーラがありました。
でも、嫁の方が度胸が据わってましたよ~。果敢に波に挑んでいました。

> しぃさんもこちらに来られることがありましたら是非お寄りください、喜んで案内いたします。

筋斗雲さんもこちらに来られることがありましたら是非ご一報ください。
へっぽこな私で宜しければ、喜んでご案内致します(笑)
W同士で霞ヶ浦一週ツーでもしましょう!

> 帰路のアタフタぶりは失礼ですが笑いました。

いえいえ!笑って貰えて光栄です!これはフェリーの出航に間に合ったから
笑い話になるんですよね。もし、乗り遅れていたら洒落になりません。
実は焦って走りながらも考えていました。フェリーに乗れなかったらどうやって帰ろうか?と。
大阪の高速道路は怖いって聞くし...とかどうせなら神戸の夜景を見ようかな?とか。
乗り遅れる気満々だったんです(^m^ )

あら!ロック好きなんですね。これまた嬉しいです♪
中学生の頃にAC/DCを聴いた時には物足りなさを感じたんですが今は大好き!
今回UPしたのはボン・スコットがまだ生きている頃のものです。
MSGも良く聴きましたね。フライングVとブロンドのサラサラヘアーが特徴的でした。
ゲイリー・ムーアはお顔の迫力も凄いです。

冬でも走りますよ!寒さなんかに負けません←と言ってられるの今のうちですね。
2015-10-20 23:57 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [Re: すらいむらいだー様]
こんばんは!

手際も良くないし詰めもあまあまですよ~┐(´ー)┌
「どうにかなるでしょ!」という大雑把な性格なのがいけないんだと思います。
あれもこれもと計画を立ててしまうと窮屈で嫌なんですよね。
その結果がドタバタを招く結果となってしまうんでしょう。

> 次回は前日、もう少しフェリー乗り場に近い所で泊まった方が良さそうですね。

はい!次回はそうします。
四国も堪能したいので次回は愛媛県と高知県を走ってしまなみ海道に抜けようかと
思ってます。
四万十川は見てみたいですもんね。どれだけ綺麗なんだろうか。

> しかし、師匠、午前4時に待ち伏せですか!?

はい。まさかあんな早い時間にお見送りに来てくれるなんてびっくりですよ!
師匠も3時起きだったんじゃないでしょうか_( ゚Д゚)ノ
事故ばかりおこして皆を心配させる男ですがとってもまじめで優しい男なんです。
素敵なお嫁さんが見つかればいいのになって陰ながら応援しております。

音楽まで聴いてくれてるとは。ありがたや!ですね~!
興味がないと再生ボタンは押せないですもん。嬉しいですよ。
ありがとうございます。ゆるーいロックなので抵抗なく聴けると思います♪
宜しければ聴いてみてくださいね!


2015-10-21 00:09 | URL | しぃ #- 内容変更
  • []
しぃさん
こんにちは。
念願のツーリングができて良かったですね。
出会いもたくさんあって、変態エロ親父さん(?)にも会えて、師匠さん(?)にも会えて、、、。
数々の(?)暴言もあったみたいですが( ̄▽ ̄)
無事に帰ってこれて良かったね。

2015-10-22 08:08 | URL | ピら手 #sSHoJftA 内容変更
  • [Re: ピら手様]
こんばんは!

一年越しでロンツー達成出来ました!
当初は一人旅の予定だったのですがいざ旅を終えてみると6人で走ってたりΣ(・ω・ノ)ノ!
縁とは何処で繫がるか分かりませんね。
このご縁は大事にしていこうと思います。

あらら...変態エロ親父が定着しちゃいそうな予感( ̄m ̄*)
kikiさんの暴言は愛情の裏返しだと思ってるんですけどね。
お世辞抜きでとっても素敵な人でしたよ~!
彼に乗って貰っているバイク達も幸せだろうなって感じました。

来年もまたロンツーに出向こうと計画中です。
その前に、明日もちょろっと出かけて来ます。
良いツーレポが書けるように頑張ります!
2015-10-23 00:19 | URL | しぃ #- 内容変更
∧top under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


∧top under∨
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。