スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top under∨
「その12」の真相、それは1年越しのロングツーリング~雨の山口をドライブ観光R15指定~
2015-09-29 Tue 01:36
次に向かった先はこの旅で1番印象に残っている地。


ロングツーリングに出向いているのに
車で移動中の景色にロック・オンされてしまいました。


クネクネとした山道を登って行って車から降りて見たこの景色。


写真だと臨場感がイマイチ伝わらないんで残念なんですけど。

ここ。


画像 024


千畳敷。


日本海に浮かぶ島々が美しいんですよ。


どっかーんとこの景色が目の前に現れた時は


「うわぁ~~~~~~~( 」´0`)」!!!」


って大きな声を出してしまいました。


千畳敷は山を登るので景色が眼下に広がります。
当日は風も強く吹いていたので荒々しさも加わって壮大さがハンパじゃなかった。
こんな景色は関東では絶対に見る事が出来ないですね。


海も波がなくて穏やかなイメージなんですけれど
なんだろな?この力強さは…(´Д`驚)…!!


関東に住む私が小さな島々が浮かぶと言って1番最初に思い出すのは宮城県の松島。
松島は何度か訪れていますがこれまた絶景。
千畳敷に比べるとしっとりとしたお上品な感じかな?
船に乗って松島を遊覧すると飛んでいるかもめに
かっぱ海老せんをあげたり出来るんですよ♪d(´▽`)b♪


当日は雨が降っていてどんより空だったのでお借りした写真もご覧下さい。


画像 026


画像 028


画像 032


画像 035


画像 038


千畳敷はCMにも使われた事もあるそうですよ!
納得です。
この絶景は一生忘れる事はない (人´∀`).☆.。.:*・


それと千畳敷の敷地内にあるカフェ。(こちらもお借りした写真です。スマホの電池がなくなってしまったのでスミマセン)


画像 034


画像 036


画像 037


画像 033


とっても洒落たカフェだったんです。
ここではコーヒーを飲みながらkikiさんとゆっくりとお話出来ました。
朝方にはkikiさんと2人っきりになる事に少し抵抗があったんですけど
そんな感情はどっかへ行ってしまった。


それに山口の男は良く喋る。これを忘れていましたね(笑)
車の中でも色々なお話をしてくれましたよ。


ほぼバイク関連のお話だったんですけど奥様との出逢いや
娘さんの性格がkikiさんに似てしまった事や
息子さんは何にも興味を示さない大人しい子だと言う事。


娘さんの歳を聞いてびっくり!
こんなに大きな娘さんがいるようには見えません。
kikiさんホントにお若いです。


それとね。
kikiさんのお散歩コースだという峠道を車で走ったんです。
峠を走るとワクワクしてしまうそうで。


「いいか!カーブに入る前にしっかり減速!

カーブに入ったら目を三角形にしてフルバンク!

そんでグッと耐えて耐えて...

カーブを抜ける時にはアクセル全開にして車体を起す!」



って言いながら目をキラキラ輝かせて体を傾かせるんです。
車を運転しながらね(σ^▽^)σ

その瞬間は「あら。可愛い (´w`*) 」って思っちゃった。


見かけはちょっとだけ強面なんですけど中身は少年のままなんですね。


このカフェで食べたサンドイッチが美味しかったんです。
ここはワッフルも美味しくてお勧めだと教えて頂きました。
千畳敷に行かれる事があったら是非とも立ち寄ってもらいたいです。
美味しいコーヒーと美味しい食事を取りながら千畳敷を一望。
素敵な時間を過ごせるはずですよ!


画像 025


千畳敷を後にして向かった先なんですけど...


ここはブログに載せるかどうか迷ったんです。
でも折角連れて行って貰った場所なので記念に残すためにも思い切りますね。
決してエロではございませんので勘違いなさらずに(笑)


ここはkikiさん、蝉太郎さん、師匠が聖地と呼ぶ場所。


「麻羅観音」


この看板を観て頂ければどんなものが祭られているのか一目瞭然ですね。
名前でも分るか( ´∀`)
(こちらの写真もお借りしたものです)


IMG_8162.jpg


私はうら若き乙女ではございません。作り物で驚く歳でもございません。
もう一度言いますがこれは観音様ですのであしからず。


小高い丘に佇む観音様。
沢山の...なんて呼ぼうかな?
観音様なのでここでは「お麻羅様」と言わせて頂きます。


白や茶色や黒のお麻羅様Jrが沢山いらっしゃいました。
素材も木や石。陶器などから出来ているようです。
本体には切実なる思いが書かれていましたよ。絵馬のような扱いなんです。


IMG_8163.jpg


「子宝に恵まれますように」


「丈夫な赤ちゃんが生まれますように。」


麻羅観音は子授けにご利益があるんですね。
見ての通りか。


ちょっとリアル過ぎるので暈しで対応させて下さい。


IMG_8164.jpg


これって発注する時には何といって造ってもらうんでしょうか?
説明するのが恥ずかしそうです。


でも、このお麻羅様は


「天文20年(1551年)9月1日、中国地方の太守、大内義隆公は
家臣の陶晴賢に攻められ湯本温泉の大蜜寺で自刀した。
良く2日、長子の義尊公はこの奥で捕らえられ斬首された。

墓は近習のもとの共に上安田にある。
末子の歓寿丸は女装して山中にかくまわれていたが
翌年春捕らえられてここで殺され男児の証拠に男根をきられて持ち去られた。
これを里人は哀れんで、この社をたてて霊を慰めた」


と言う悲しい歴史があるんです。
なんども言いますけれどエロではないんですよ。


性器が祭られている社って各地にあるみたいですね。
これだけ大々的に祭られていると不思議な事に見ているのが
恥ずかしいなんて思わなくなるもんです。


なんと言おうと観音様ですしね。
良いものを見せて頂きました。ありがとうございます。


さて、kikiさんとのドライブデートも終わりを迎えました。
この時間でkikiさんとの距離がグッと縮まったと私は感じましたけど?


「そねーな事ないんやけーの ー(o´Å`)=з 」


って言われそうだな。私の勘違いかな?


夜ご飯も一緒にと言う事だったんですけれどそこまでkikiさんを拘束する訳にはいきません。
それに師匠が私を待ってるから早く行ってあげないと!←待ってない(;-ω-`A)


ここからはkikiさんから師匠にバトンタッチ。


師匠はお洒落なレストランを予約していてくれたんです。
やるじゃねーか!我が師匠!
でもね。多分ですけどkikiさんにきつく言われて予約をしたんじゃないかな?


師匠にこのレストランのお勧めを聞いたらオムライスだという事だったので
オムライスを頂く事に!


ビーフシチューがたっぷりと掛かっていて美味しかったな。
写真は見事に撮り忘れてきました。
それとココアもお勧めだと言うことで頂きました。
とっても濃くて美味しかった。


この時間は師匠に申し訳ないことしちゃったんですよ。
次の日に九州入りする予定だったんですけどルートが決まってなくて
kikiさんと、九州で合流する予定の方達との間に私が入って
LINEであーだーこーだしてしまって (ノД`)ハァ


土地勘が全く無い私が間に入った事で更にややこしくしてしまったり...
せっかく師匠が予約してくれたレストランでバタバタしてしまった。


私が山口県へ行った事でこうやって色々な方達に迷惑を掛けちゃったんですね。
山口観光に連れて行かなくちゃならなかったり、夜ご飯食べる場所を確保しなくちゃならなかったり。
師匠は病み上がりいや。病んでる最中だったのに (‐ω‐;;)


それに私は旅人でお客様ではないのですよ。
おもてなしなんて受けて良かったのか?って疑問に思いました。


師匠。ゴメンね (*_ _)人
今年、来年?も関東に来るんでしょ?
その時には絶対連絡下さいよね~。
暖かくおもてなしさせて頂きます。
内緒で東京に来たなんて二度と言わせないから。
そんな事したらキツイお仕置きが待ってますからね。


もっと師匠とお話したかったんですけれど
次の日は朝6時に出発なので早めに帰りました。


お天気が心配されますね...雨降るな~!


私がどうしても行きたかったある場所へ。
そこには私達を待っていてくれる3人が居るのかなぁ...


それを思うと興奮してなかなか寝付けなかった。


次回はロンツーも終盤、夢の場所に無事に辿り着いたのか?
のお話をしたいと思います。





                            にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ



              体調を崩して久しぶりに寝込みました。このご報告もしないといけないな。
                      宜しければ応援の「ぽちっ」お願い致します。


スポンサーサイト
別窓 ロングツーリング コメント:10 トラックバック:0 ∧top under∨
<<秋真っ盛り!コスモス満開です! Shiee Is A 『W』 Rider SRオーナーじゃないのに...載っちゃいました>>
この記事のコメント
  • [旅人ってのは]
お客様なんですよ。
そう肩身の狭い思いなぞせずともダイジブだと思います。

千畳敷、曇り空でも、それなりに趣きがあるじゃございませんか。

カフェはあまり行かないので何ですが、これ、酒瓶じゃないんですか?
夜になると、パブになるとか?

信心てのは面白いもんですねぇ。
この話なら、戦国時代、非業の最期を遂げた子供を祭った筈なのに、何時の間にか。子宝系の観音様になったんですねぇ。。。
当人全く子宝に関係ないじゃん!
祈られて戸惑っているかも知れませんよ。
2015-09-29 22:03 | URL | すらいむらいだー #- 内容変更
  • [Re: すらいむらいだー様]
こんばんは!

> そう肩身の狭い思いなぞせずともダイジブだと思います。

山口県の兄さん達には世話になりっぱなしで。
せっかくのお盆休みが私のせいで無くなってしまったり。
申し訳ない気持ちで一杯だったもので...
そう言ってもらえるとホッとします(o´_`o)

> 千畳敷、曇り空でも、それなりに趣きがあるじゃございませんか。

千畳敷は圧巻でした。しばらく眺めていても飽きなかったんです。
離れるのが惜しくなる地でした。ここもバイクで訪れる人が多いんですって!
納得です。

> これ、酒瓶じゃないんですか?

みどり色の瓶の事ですよね。この瓶は酒瓶じゃなくて
ペリエが入っていた瓶だと思われます。
みどり色の瓶って飲み物が美味しく見えませんか?
私はそのせいでみどり色の瓶のビールにはまっております。
このカフェの周りには何も無いんです。夜になったら真っ暗闇。
パブになるのかは微妙なところですね。

> 何時の間にか。子宝系の観音様になったんですねぇ。。。

確かにその通り!
ちょん切られているのに子宝どころじゃないですよね(*゚0゚)
供養が目的ならばお菓子やおもちゃなどが供えてあるのが本当です。
戸惑っていますよ。俺って何なんだってね(笑)
2015-09-29 23:20 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [程よい遠慮]
昔、旅先の土産屋のお婆さんに言われたことですが。
オートバイで来てくれる人たちは旅人に見え、車やバスのお客さんは旅行者に思えると。
旅をしてる人たちには程よい遠慮が感じられるから出来るだけのことをしてあげたくなるのだそうです。

バイク乗り同志ならなおさら労いの気持ちもはとしお、程よく甘えちゃうのも礼儀かもですね(笑)
きっとしぃさんも遠方からのロングライダーにはあれやこれやともてなしちゃうでしょ? お互い様ですよ。

今の日本海は素敵でしょうねぇ。 もう数か月もすると人を拒むような険しい海に変わるんでしょうか。
来月の島根への旅が楽しみでしかたがありません。

さて、つぎは何処へ。
2015-09-30 16:47 | URL | 筋斗雲 #lFb6dAW6 内容変更
  • [Re: 筋斗雲様]
こんばんは!

> オートバイで来てくれる人たちは旅人に見え、車やバスのお客さんは旅行者に思えると。

この言葉はなるほど~!と感心してしまいました。
言われてみれば確かにその通りですよね。
先日のSRミーティングでも日本一周をしているライダーさんがいらっしゃいました。
それを見たときには「長旅お疲れ様です。」って思いましたもの。
う~ん。当たり前すぎて気が付かなかった。
深いお言葉です<(_ _*)>

> 遠方からのロングライダーにはあれやこれやともてなしちゃうでしょ? 

もちろんです!「今度はオレがそっちに行く番じゃ!」と言っている方がおります。
その方がこちらに来た時には盛大にもてなしますよ~。
あれだけよ~くしてもらったので恩返しをしないといけませんしね。
おもてなしをしなかったら私、バチが当たります(・・;)

> 来月の島根への旅が楽しみでしかたがありません。

次回、山口県の兄さん達に逢いに行くときには
出雲大社に寄り道して行こうと考えています。
あの大しめなわを一度でいいから見たいんです。そして、御利益にあやかりたいです。
素敵な旅になると良いですね!
2015-09-30 18:00 | URL | しぃ #- 内容変更
  • []
聖地と呼んでるのは私だけでございます。
まっ、角島はじめ日本海側へのツーリングの時は、
トイレがてら、立ち寄り所にしてます。
この地域は俵山と呼ばれる地域で、
派手さはゼロに等しいですが
良質の一級温泉保養地であります。
長期湯治の方も多いです。
ここの名物に「三猿饅頭」があって、
安くて美味しいので、立ち寄った際は必ず買って帰ります。
ちなみに1個50円・・1個から買えます。
お店に入ったら試食として1個頂けるのもポイント高いですな。
そうそう、「お麻羅様」お関連のグッズもありんす。
Tシャツとかもあるよ。
"それなり"にデザインされてるので、
リアルな図柄にはなってませんので安心してお買い求めできる?
山口にお越しの際、ご希望の方は私めがご案内いたしますよ。 

2015-09-30 22:40 | URL | 蝉太郎 #7QSb/dQM 内容変更
  • []
広大な景色がとっても素晴らしい!!
確かに関東ではなかなか見られない景色ですね。
そのカフェで一日ぼけ~っと景色を眺めてみたくなります。

それは御神体ですね。主に子宝祈願ですよね。
昔は家系維持の跡継ぎや子孫を残すことが生きるために
とても重要だったんでしょうね。
それにしても・・・という感はありますけどね(笑

おもてなしはその人を思う気持ちから自然と出るものだと思いますよ。
気持ちや心が通い合っているからこそのもの。
ここは色々と考えずにしぃさんの素直な感謝の気持ちだけで十分なのではないでしょうかね(^^)
2015-10-01 13:05 | URL | momozo #- 内容変更
  • [Re: 蝉太郎様]
こんばんは!

> 聖地と呼んでるのは私だけでございます。

そうでしたか。それは大変失礼致しました。

観音様はブログにUPしている方が結構いらっしゃいましたので
参考までに読ませて頂きました。
温泉街の近くにあるというのも書いてありましたね。
一級温泉なんですか。いいなぁ。
せっかくだから温泉に浸かりたかったですね(‐^▽^‐)

> そうそう、「お麻羅様」お関連のグッズもありんす。

何っ!
お麻羅様グッズがあるんですか(ノ゚ο゚)ノ!
それに「お麻羅T」まであるなんて...
ロックT感覚で着られる代物なんでしょうか?
次に山口へ行ったときにはみんなで「お麻羅T」
着てツーリングに行きましょう!
チームTシャツみたいでカッコいい!!のかな?(=v=)

なんて観音様をいじり倒したらバチ当たりますね。
次回は温泉にゆっくり浸かるツーリングがしたいです!
その頃には師匠も怪我が治っていればいいのに...
2015-10-01 19:20 | URL | しぃ #- 内容変更
  • [Re: momozo様]
こんにちは!

> 広大な景色がとっても素晴らしい!!

そうなんですよ〜!素晴らしいの一言です!
あの広大さは写真では伝わらないので残念…
ぼけ〜っと景色を眺めながら飲むコーヒーは
最高でしたよ( ´ ▽ ` )ノ

> それは御神体ですね。主に子宝祈願ですよね。

言い伝えによると、とても子宝祈願には程遠い内容。
あれだけ大っぴらに祀っていたら子宝に恵まれない
方の目を惹いたんでしょう。
御利益とってもありそうですもんね(^_^;)

> おもてなしはその人を思う気持ちから自然と出るものだと思いますよ。 気持ちや心が通い合っているからこそのもの。

なるほど!
1度もお会いしたか事がない方達に暖かくもてなして
頂けたのは心が通い合っていたからなんですね!
とっても喜ばしい事です。
ブログを始めていなかったらこんな出会いは無かったでしょうね…
ブログを始めて良かった!また再認識してしましました(≧∇≦)
2015-10-02 12:24 | URL | しぃ #- 内容変更
  • []
どうでもいい情報ですが、
私がブログの見出にしてる蝉の抜け殻写真ですが、
実はこの「お麻羅様」で、
「お麻羅様」によじ登り脱皮した蝉の写真です。



2015-10-05 22:08 | URL | 蝉太郎 #7QSb/dQM 内容変更
  • [Re: 蝉太郎様]
こんにちは!

そうだったんですか!観音様によじ登っての脱皮。
地上に出てからは驚く位の短命な蝉。
その蝉は「お麻羅様」のご利益にあやかって
さぞかし長生きしたんでしょうね。

蝉太郎さんまで「お麻羅様」って呼ぶようになってしまいましたね。
こんな呼び方でいいのかな (;^_^A

2015-10-06 10:09 | URL | しぃ #- 内容変更
∧top under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


∧top under∨
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。